カテゴリ
LINK
Kamihimo
こちらがメインサイトです

冬のドラゴン
別館ブログ

オススメ本
エコクラフト関係で役に立ちそうな本を選んでみました。
ライフログ
検索

Horus

b0025301_21012746.jpg
前から作りたかったもの…古代エジプト神話の神々。

制作に入る前、どの神様を作るかかなり迷いました。
エジプト神話の登場人物はどれも個性的で面白い。
一番メジャーで作りやすそうなのはアヌビス(頭が黒い犬のやつ)だよなと思いつつ。
やっぱホルス。
ホルスに決定。

ところが…顔の部分が何回作ってもうまくいかないORZ。
壁画という二次元を、立体の三次元に変換するところから難航し、さらにハヤブサの顔って…他の猛禽類に比べてなんか違うのよ。頭の形とか目元が。

「?」
「???」
「???!?!?」

ってなりながら、悩みに悩んでハヤブサを画像検索してたら、驚愕の事実が判明。

なんとハヤブサって鷹とか鷲などの猛禽類よりも、インコやスズメのほうが遺伝子レベルでは近い生き物らしい。



…インコか!!
b0025301_23034084.jpg

それを見て激しく納得。
なんかホルスの顔って、猛禽類みたいな猛々しさや鋭さというよりも、ほののんと可愛い感じがするのよね。

「そうか今私が作ってるのはインコなんだ」と思いながら作っていたら、あっさり完成しました。

b0025301_23265648.jpg

ホルス――

エジプト神話に登場する、天空と太陽の神。

オシリスとイシスの子であり、父の敵であり叔父のセトを征伐する神話が特に有名。

有名なシンボル「ウジャトの目」とはホルスの目のことであり、「全てを見通す知恵」や「癒し・修復・再生」の象徴(シンボル)とされた。

b0025301_09411445.jpg
作品名 ―― Horus
【作品サイズ】 12××10×32cm
【使用材料】 紙バンド手芸 兎屋


~現在、なないろnaクラフトにて展示中です~



[PR]
# by satoka07 | 2016-12-02 19:34 | 造形モノ | Trackback | Comments(4)

発送完了

b0025301_22304024.jpg
本日、なんっ…とかなないろへ作品発送が完了。

いや~~~~…今回は…やばかった…( ̄▽ ̄;)
もう今家の中ぐちゃぐちゃです。

そんなに大きいものでもないのに、「なんでこんなに時間かかるのよ!?」て感じで、気が遠くなるくらい一向に進まない。
一昨日くらいが一番ヤバかった。頭、本気でパルプンテ状態。
なんとか今日の午前中に梱包まで完了したけど。


よかった…間に合って…_| ̄|○



というわけでこちら、12月1日から開催される「なないろnaクラフト」にて展示予定です。


「なないろnaクラフト」

12月1日(木)~4日(日)

ギャラリーBUNROKU(大阪守口市)にて開催



作品の詳細についてはまた後日。

皆様是非お立ち寄りください。


[PR]
# by satoka07 | 2016-11-28 22:44 | イベント | Trackback | Comments(4)

兎屋さんの墨流し紙バンド

b0025301_12155524.jpg
今月末にある紙バンド教室の準備中、「これ、墨流しで作ったらどんな感じになるんだろう」とふと思い、早速作ってみる。

…や、決してキット作るのが嫌で現実逃避してるわけではありませんよっ!( ̄▽ ̄;)


墨流しのマーブル紙バンドとは、兎屋さんで販売されている特殊系紙バンド。

紙バンドに染料ではなく、顔料を使っているとのこと。
染料よりも何倍も退色の耐性があって、紙も強靭な紙を使用して製造されています。
とっても長持ちしそうなので、台所で使う小物入れとして制作。

実際に作って見ると


あれ?
この紙バンド…

完成したらめっちゃアンティーク風になる。

インテリア雑貨をDIYするときに、よく空き缶にサビ加工を施してアンティーク風に仕上げることってあるけど、これで編むだけでそのままアンティーク風のカゴに。

b0025301_14520863.jpg
以前、紙バンドでそういうの作りたくて、自分でアクリル絵の具で彩色仕上げしたことがあるのだけど↓
b0025301_14484154.jpg
これ、結構大変だったのよ…
しかもこれ1つ塗っただけで、トールペイント用の筆を一本だめにしましたORZ.


墨流しの紙バンド、こういうアンティーク風なかごを作るツールとして展開するのも面白いかもなとちょっと思いました。
ホワイトに薄い茶色とか、青緑色に茶色、焦げ茶に深い青…
結構アンティークな感じで、素敵なカゴが作れそう。


私が今回使った紙バンドは試作品なのでお店の方で販売されていないのですが、今はそのちょっと明るめの墨流しのグリーンが兎屋さんにて販売中です。→ 手芸用紙バンド兎屋
b0025301_15001800.jpg
この青緑バージョン、販売されてないのは残念だなぁ…

兎屋さんで販売されているカラーは他にうすざくら×紫やクリーム×水色など。
面白い素材なので、ごく普通の四角いカゴでもかなり面白い感じに仕上がりますよ。


b0025301_15080037.jpg

ああっ、ぴーちゃん、それは齧っちゃだめぇぇ…



[PR]
# by satoka07 | 2016-11-18 15:44 | memo | Trackback | Comments(2)

なないろnaクラフト 作品募集

夢のように儚く散った日本シリーズから幾数日…




未だに立ち直ってない管理人ですこんにちわ。




やっと、ようっ……………やく、体が動けるようになったかな?
ここ数日はほんとに何もする気が起きなくて。

とはいえ、いつまでも落ち込んでいてもしゃーない。
選手たちはもう来年に向けてトレーニングに励んでいるらしいです。
私もがんばろ。




そんなわけで、今年もあの紙バンドイベントが大阪にて開催されます。


「なないろnaクラフト」

12月1日(木)~4日(日)

ギャラリーBUNROKU(大阪守口市)にて開催



現在、参加者を募集中。


詳しくはLoveさんのブログへ↓


何気にあと1ヶ月切ってるので期限内に作れるかどうか不安だったのですが、とりあえず私もエントリーさせていただきました。
会場に遊びに行けるかな…
ちょっと行くのは厳しいかもしれないけど、開催が楽しみです^_^。



[PR]
# by satoka07 | 2016-11-02 18:02 | イベント | Trackback | Comments(2)

一日体験教室のお知らせ

うわー…ものすごく久しぶり過ぎて、ブログの書き方忘れた(汗)。

皆様ご無沙汰しています。お元気ですか?
私は元気に過ごしています。
カープも優勝したし。

ところで今度、一日体験教室を開催することになりました。
初心者の方対象の、クリスマスな赤いカゴです。

b0025301_22413313.jpg

【日時】 11月29日(火)13:00~15:00
【場所】 中国新聞文化センター アルパーク教室
(〒733-8625 広島市西区井口明神1丁目16-1 アルパーク天満屋 3階)

誰にでも簡単に作れて、使い勝手よく、可愛いものがいいなー…と。

仕上がりサイズは底 17.5cm × 12 cm , 高さ 6 cm(持ち手含まず)で、ハガキがちょうど入るくらい。
小ぶりなカゴなのでプレゼントを入れたり、インテリアにも程よい大きさだと思います。
ヒイラギのパーツは差し込んでいるだけなので、ヒイラギの部分をミニしめ縄にチェンジしてそのまま年賀状ハガキ入れにしてもいいかもw

詳しいお問合わせやお申込みは 中国新聞文化センター様までお願いします。

b0025301_2303573.jpg

[PR]
# by satoka07 | 2016-09-22 22:32 | Lesson | Trackback | Comments(4)
トップ
手芸用の紙バンドで日々作っています
by さとか
最新のコメント
>ピロシキさん 鬼灯の..
by satoka07 at 20:54
キターっ。スバラシク美し..
by pirozhki08 at 14:16
>usagiさん 遠征..
by satoka07 at 23:40
昨日拝見しましたよ。どん..
by usagi at 12:43
>usagiさん はい..
by satoka07 at 19:42
>usagiさん ほん..
by satoka07 at 19:38
最新のトラックバック
ブログパーツ
www.flickr.com
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル