膠の実験(その2)

さて,実験二日目。

前日に水につけておいた膠は水を吸ってこんなかんじになりました。

b0025301_1732748.jpg


いよいよ実験開始です。
天気は雨。気温15度。午後3時から実験スタート。

b0025301_191953100.jpg

これを,60度~70度になるように温度をキープしながら湯煎にかけます。

b0025301_192031100.jpg

膠が完全に溶け,ガーゼで濾して不純物を取り除いた状態です。

b0025301_1921873.jpg

膠濃度が薄い溶液を(膠2本,水100cc),サンプルに刷毛で塗ります。

b0025301_1922660.jpg

右が塗る前の状態,左が膠液を塗った直後です。

すっと浸透しましたが……


全然,接着力というものを感じないんですが…?( ̄▽ ̄;)

手で触れてみてもさらさらとしてて…薄いゼラチン液を指に乗せたような感覚。
かなり時間が経過した後,なんとなく…ぺたっと。してきた…?

おいおいおいおい…と思いながら,とりあえず濃い膠液を同様に作る。

b0025301_19392045.jpg

こちらが濃い膠液を溶いた状態。
薄い膠液に比べ,かなり色が濃く,粘着力もあるかんじです。
b0025301_19444390.jpg

をを…こちらは…木工用ボンドと同じくらいの感覚で…とりあえず接着してるぞ!!


b0025301_19403875.jpg

というわけで,簡単なものは作れないかと余った膠液で網代編みを。

…が,接着力が弱い。
とりあえず接着するけど,力を加えるとすぐに剥離。
ええとね,この感覚…まるで「プリットのりでやっているような感覚」(爆)。だめだこりゃ…_| ̄|○。

なんとかひっつかないかなぁと悪戦苦闘した結果。

どうも,接着後はしばらく…強く押さえておく必要があるみたいで。
とりあえずだましだまし……底の部分だけ作ってみました。


というわけで,次回,最終章…。
実験の結果とまとめです。
[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by satoka07 | 2010-03-23 19:04 | いろいろ実験 | Comments(0)

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか