ひび割れた月

b0025301_964551.jpg

この前の作品でコイリングの小物入れを二点やったあと,ほんとは別の編み方にいくつもりだったのですが,ちょっと思い直してもう1つだけ作ってみました。

前のコイリングとは少し違う編み方をしています。
もともと私が作ってみたかったのはこっちのコイリングの方で。
残念ながら編み方が書いてある本がなかったので,見よう見まね…なので,編み目が綺麗に収まっていないところが多々あります。
b0025301_910275.jpg

色の切り替えの部分の処理がどうしてもわからなくて。
結局最後までしっくり綺麗に収まる方法がわからなかったORZ。
うーん,まだこちらも検討の余地あり,っていうかんじかな。
これ…結構,時間かかりました(^^;)。1週間くらいかかってるかな?

直径21cm。
鍋敷きとして利用する予定。

作品名は――「ひび割れた月」。

…名前だけは立派です( ̄▽ ̄;)。
どっちかというと試作品の色合いが強いので,ほんとはブログにUPする気はなかったのだけど…名前だけ気に入ったので一応UP(笑)。

…ま,お月見の季節だからいいことにしようかな…(^^;)。


b0025301_9155832.jpg

ところでこちら,ベジモン農場キャラクター第二弾,「ナッスン」です(笑)。
こちらはハマナカエコクラフト,江戸紫を使用。
も~~~少し,薄い色で作りたかったのですが,手元に紫の紙バンドがなくて(^^;)。
ナッスンの身長は約7.5cm。
ヘタの葉っぱの部分を作るのがちまちましてて楽しかったです(笑)。
[PR]
Commented by at 2010-09-10 09:42 x
やってますねぇ・・・・コイリングと言ってもいろいろあるんですね。写真見た時、香川県の円座を思い出しました。円座って時代劇で板の間に並ぶ武士が座るイグサの丸い座布団見たいな奴です。似てますね。

紫の色作りしてましたが今回は断念しました。色落ちのし難い紫って難しいのです。また春ごろチャレンジします。それにしても紫はなぜ激しく色があせるのか???
Commented by satoka07 at 2010-09-10 09:50
>兎さん
あはっ,もしかして私の「濃い紫の紙バンドを作ってください」っていう無言の圧力を感じました?(笑)

そうなんですよ,紫ってすっごく色落ちが早いです。
あと濃いグリーンかな。
不思議ですよね,これがブルーだと色落ちしにくい。
赤も色持ちがいいのに,なぜ一緒に合わさったらすっごく色落ちが早いのか…。謎です。

コイリングは簡単そうに見えて,綺麗に仕上げるとなると結構時間がかかるような気がします。
今回は私事でバタバタしてたのもあって,すっごく編み目が乱れてます(^^;)。もっと精進せねば…ORZ。
Commented by ピロシキ at 2010-09-11 21:21 x
ひび割れた月!ネーミングも作品も素敵ですね~
見ているだけで落ち着きますわー

ナッスン!愛嬌がある子だわー
Commented by at 2010-09-12 09:45 x
これを見て思い出しました。
藁で作った、円座、昔見たことのあるような御櫃の保温カゴ?、雪国に欠かせない踏俵、藁で作ってありました。
今どこかで見たような、猫カゴ?
みんなコイリングのような編み方ですね。改めて先人のアイディアに関心です。
Commented by satoka07 at 2010-09-12 11:44
>ピロシキさん
ネーミングはいいでしょ?ネーミングは…'`,、('∀`) '`,、

ナッスンは驚くとヘタがぴよーんと飛び上がります(笑)。
ほんとはもう少し丸顔でした。ほとんど卵型。
ナスビっていったら,瓜実顔…っていうイメージがあったので,オリジナルよりちょっと顔が細長くなっちゃいました(^^;)。
Commented by satoka07 at 2010-09-12 11:47
>姫さん
そうそう,藁とかとうもろこしの葉っぱ,ラフィアなど,もともともっと柔らかい素材で作っている編み方です。
これ,エコクラフトラタンみたいな柔らかい素材で作ったら手触りがいいんじゃないかと思います。ただ,そうなるとどうやって編み目に先端を通すのか…。
なかなかこの編み方,紙バンドでは難しいかもって思います(^^;)。
名前
URL
削除用パスワード
by satoka07 | 2010-09-10 09:14 | 雑貨 | Comments(6)

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか