Sea Clock

b0025301_10434885.jpg
そういえばUPするのを忘れていましたが,9月ごろに作ったのがこちらの作品でした。


前の作品…「龍宮のガラガラ」に似てますね。


はいその通り,この作品…龍宮のガラガラの試作品で作ったものをリサイクルしたものです。

b0025301_10545274.jpg

龍宮のガラガラに使用した紙バンドは兎屋さんの「はっか」。
それをアクリル絵の具で彩色してグラデーションにしています。

b0025301_10441359.jpg

で,こちらのSea Clockのベースは兎屋さんの「瑠璃」です。
それに外周部分に若干アクリル絵の具でグラデーションをつけています。

写真では見づらいですが,こちらの瑠璃バージョンは,陽の光の加減で紙バンドの溝に光があたって水面のような…不思議な輝きがあります。

b0025301_10440519.jpg

龍宮のガラガラがメインだったので,どちらをガラガラに使うかは相当迷いました。


ずっと,ずーーーっとこの状態で…
b0025301_11011794.jpg
丸3日は悩んだかな?(笑)
ほんと,ノーミソがウニになりそうなくらい悩んだのですが。


「結局…これだけ決まらんっていうことは,ようするにどっちも大したことないんよ」という結論に至る_| ̄|○。


土台の珊瑚との兼ね合いや,ぱっと見の明るさや華やかさをとってガラガラにはハッカのほうを採用しましたが,結局最後まで迷いながら作っていました。

b0025301_11412935.jpg

このベースだけでかなりの時間がかかっているので,そのまま廃棄処分にするには忍びなく…時計と化けた次第。

時計だと珊瑚部分がなくて全面はっきりわかるので,時計としては瑠璃のバージョンを使って正解だったと思います。


そんなわけでこちらは10月に神戸で開催された「なないろ na クラフト」に展示させていただきました。

b0025301_11241728.jpg

来年は作品だけじゃなく,生身の方もお伺いできたらな…と思います。






最近のぴーちゃん。
b0025301_11253109.jpg
先月,意を決してぴーちゃんのストーブを導入。
赤い矢印のやつ。

実は結構なお値段で(笑)ものっすごく悩んだのだけど,ぴーちゃんもそろそろ6歳(推定)。
お年寄りになってくると絶対冬場に必要になってくるだろうと思い,思い切ってヒーター入れました。
かなり温かいです。
b0025301_11290652.jpg
最初かなり怖がってなかなかカゴに入らなくて大変だったけど,最近ようやく慣れてくれました。
ぴーちゃんぬくぬく。

[PR]
Commented by ninazo- at 2013-12-06 19:07 x
時計・・・良いです!!神秘的な感じです。
ハッカも瑠璃色ももともと綺麗なカラーですけどグラデーションすることでさらに海水感出ています。魚影
Commented by ninazo- at 2013-12-06 19:18 x
すんませ~ん!途中で切れてしまいました(>_<)
魚影の続きから( ̄▽ ̄;)
魚影は手書きしたもの?生きているみたいっ!!
そうそ、破棄処分それはないわっ。こんなに素敵なんだもの♪
で、時計になるという発想~それなら飾っておけるから良いですね。
あと、小鳥用のヒーターなんてあったのですね~~~?
初めて知りました。ピーちゃんも大喜びね♪今年の冬は全国的に寒くなりそうなのでこれで安心安心かな(^ω^)
Commented by satoka07 at 2013-12-06 22:33
>ninazo-さん
魚影は紙バンドを魚の形に切り抜いて,それに合わせて別の色の紙バンドをはめ込んでいます。象嵌みたいなかんじ。

ぴーちゃんのヒーターは前から気になっていました。
ninazo-さんのほうほどじゃないけど,広島も真冬の夜中はなかなか侮れない寒さで。
特に今年は寒くなるって言われてるじゃない?
慌てて買いに行く前にこれだけは準備しておこうと頑張りました(笑)。

あ,そうそう!!
それからB2さんのところでバッグ見たよ~☆
すっ…ごい素敵!!
思わずモニターの前で「わーーーーー」って言っちゃったw。
静岡,堪能されたみたいでよかった。
なかなかすっごかったでしょ?(^^)
Commented by ninazo- at 2013-12-07 23:25 x
確かにさとかさんが言ってた通りだったわ!!!!!
静岡。展示会も恐れ多い程の作品ばっかりで、もう興奮しまくりだったわ~。写真撮影駄目マークがあるにもかかわらずオバチャン化して撮りまっくてきたし・・・(後で了解得たけどね♪)
いやぁ~~~足元にも及ばないってこういう事??
一歩踏み出すこと、必ずや身になるきっかけが待っている♪
勉強させていただきましたとも~~~~ヽ( ̄▽ ̄)ノ
Commented by ぴくろす at 2013-12-08 00:02 x
神戸でじっくり拝見しましたよ~
これ、魚の切り抜き、大変だったろうなぁ、と思いつつ。
なのに、な、なんと2つも作ってあったんだ~
ガラガラみて思ってました。 妥協しない姿勢が。。あやかりたい!

あーこれがピーちゃんのストーブかぁ。初めて見ました。
こんなものがあるんだね。

Commented by Chiaki.O at 2013-12-08 10:54 x
こんにちわ~
とっても素敵ですね~!
時計もあるなんて~~~溜息がでちゃいました。

ぴくろすさんも言ってるように、さとかさんの妥協しない
作品作りに対する真摯な姿勢、私もあやかりたいです(^^♪

ぴーちゃん、ぬくぬくふっくらしててかわいいね(*^_^*)

Commented by 芽~でる at 2013-12-08 11:00 x
おじゃましまっす。
 超お久しぶりです。さとかさんの作品を拝見しますと、紙バンドは何でも出来るなぁと、改めて深さを感じています。
工夫次第で、もっと出来ることがキットありますね。
紙バンド会も、研ナオ○参入でメジャーになりつつ、、、なんて、もうメジャーですかね。

ピーちゃんは、ひとりっ子なんですか?
芽~でるより、いい暮らししてますよ。(ぬくぬく。うとうと、、、)


Commented by satoka07 at 2013-12-09 10:08
>ninazo-さん
足元にも及ばないとか…何を仰っているやらっ☆www
なかなかすごかったでしょ?(*^_^*)
紙バンドひとつに対する…情熱とか熱気みたいなものが。
あの展示会は想像力とか技術力とかなんとかっていうより,私はそっちのほうを強く感じます。
一度行ってみたらいいよ~とおすすめしたのはそういうのがあったから。これだけは行ってみなければわからない世界。
「わー,もっと自分も作ろう!」って思うよね…あの展示会行ったあとって。
Commented by satoka07 at 2013-12-09 10:11
>ぴくろすさん
そう,試作品も含めたら…裏表あったので合計3枚,同じものを作りましたwww
さすがに手が壊れそうだった…この作り方,ものすごく手を酷使するから。

ぴーちゃんのストーブは,多分…重宝してると思います。
冬場の朝は必ずお腹がゆるかったのだけど,このヒーター入れてからそれがなくなったのよね。
朝晩のエサのやり方を変えたのもあるんじゃないか?と旦那には言われるけど…きっとヒーターのおかげなんです,ええ。
Commented by satoka07 at 2013-12-09 10:16
>Chiaki.Oさん
そういえば私,時計を作ったのは初めてだわ…
大抵のものは作ってたような気がするけど,今まで時計を全く作ったことがなかったのは我ながら意外でした。
まだまだ紙バンドで作れるものっていっぱいあるってことかしらね…(笑)。

ぴーちゃんは,冬場は羽をふくらませて自家製ダウンジャケットを着こむの。
夏場に比べてふっくらしててとっても可愛い~♪( ´▽`)
Commented by satoka07 at 2013-12-09 10:21
>芽~でるさん
お久しぶりです~。
なんかバタバタしてたのでずっとROMな生活してましたすいません_| ̄|○。
ほんと,紙バンドはいろんなものが作れるから面白いなって思います。
かれこれ10年やってるのですが,同じものを作ることがほぼないのに,まだ作るものがあるという…。
メジャーになっているのかどうかわかりませんが(笑),だいぶ手芸の1ジャンルとしてはメジャーになってきた……のかな……?
昔は「は?紙バンド?なにそれ?」ってよく言われて,素材の説明からよくしてました…(;´∀`)

ぴーちゃんは一人っ子です。
お友だちがいたら寂しくないかな?ってずっと思っていたけど,もうこれだけ独り身だと,へたにお仲間を入れたらストレスになりそうで怖くて増やせません(笑)。
Commented by epo at 2013-12-09 20:54 x
なないろにどんな作品を出されたのかな~!?って思ってました。
素敵だ~~~!!
実物も見たかったです。

ぴーちゃん、あったかくなってよかったね~!!
寒さに弱いもんね。
インコが羽ぼわっとしてるのかわいいけど、「さむいのか~い!?」と心配だったわ~。懐かしか。
Commented by けろぴ at 2013-12-09 23:37 x
この波にお魚の様子・・・
神戸で実物をじ~~~っくり拝見させていただきて、
溜息ものでした。はい。(-_-)

うん、下のガラガラのサンゴの色合いも考えるとハッカで
良い感じでしたよね~。
時計の方は展示会場の白い壁にすっきりとした瑠璃色が映えていて素敵でしたよ~。
濃い瑠璃色に白い針が時を刻んで・・・悠久の時って感じですね~。
Commented by satoka07 at 2013-12-10 15:54
>epoさん
epoさんの夕焼けのバッグもほんと素敵だったよね…。
なんかものすごく思いが込められているのが,写真からでもわかったわ。
あのバッグ,実際に間近で拝見したいな…ってほんと思いました。

そうそ,ぴーちゃん,ふっくらしてると「かわい~~♪」と思いながらも,同じくらい心配しちゃうよね(;^ω^)。
年をとってきたらきっともっと心配になって自分が眠れなくなりそうなので(爆),とうとう導入してしまいました。
少なくとも私の気休めにはなっているようですww
Commented by satoka07 at 2013-12-10 16:04
>けろぴさん
あははっ,けろぴさんにじーーーーっと見つめられちゃったら,時計は汗かいてたかもしれませんwww

本当に思い入れがあったのはこっちの瑠璃バージョンだったのよ。
でも,バランスなどを考えて,あえてハッカのほうをガラガラに使用して。
それがずーーーーーーーーーーーー…っと。
最後まで心のなかでひっかかったまま完成させました。
今でも「誰がなんと言おうと,自分の思い入れのあるものを作ったほうがよかったんじゃないか?」と思うことがあります。まだ自分の中で結論が出ていません。
自分の中ではこの作品…いろんな意味でいい経験にはなったかも。しれません。
Commented by けろぴ at 2013-12-10 20:36 x
>>本当に思い入れがあったのはこっちの瑠璃バージョンだったのよ
あ~、うん、私も「どっちがいい?」と聞かれたら断然、瑠璃の方が好みです。
でも、ガラガラはサンゴと一緒で「ガラガラ完成形」なので・・・
全体のバランスを考えると今のままで良かったのでは?

そして、さとかさんの思い入れのある瑠璃の方が、いつもお部屋で見ることのできる時計になっていて・・・って気がします(^-^*)
Commented by satoka07 at 2013-12-11 11:59
>けろぴさん
あははっ,やっぱけろぴさんもそう思う?www
ただねぇ,瑠璃だと色が沈むのよ…。
めいっぱい光を受けていると溝に光が反射して水面みたいに見えるのだけど。
なので,半分くらい珊瑚で隠れるより,瑠璃は時計にしたほうが正解だったと思う。
ガラガラのほうはどうかな…初志貫徹で,漆黒ベースで蒔絵風のものでもよかったような。
あーほんと,ガラガラだけは今でもスッキリしないわ~~…(笑)
名前
URL
削除用パスワード
by satoka07 | 2013-12-06 11:53 | 雑貨 | Comments(17)

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか