Medousaの花

あーーうまっ!
やっぱ千葉県産の落花生って…うっま!!!
美味しいのだけど止まらない,デンジャラスな食べ物,それがピーナッツ。


b0025301_1252833.jpg

ところで紙わざの授賞式のために,ちょこっと作っていたのがこちらのコサージュ。

メデューサの花…です。

授賞式の時に何か紙バンドで作ったものを持っていけたらいいなぁと思ったのだけど,時間的にバッグは無理だし…ってことで,急遽コサージュを作ることに決定。

モチーフはコサージュを作ろうと思った時から迷わずMedousaの花をつけていこうと思っていました。
b0025301_1304492.jpg

睡蓮…花言葉は「滅亡」なので,これってどーよ!?とはかなり思ったのだけど…(;^ω^)。
紙わざゆかりの花なので,この点は譲れませんでした。

もう2年前の作品になるのね…
b0025301_131626.jpg

花を作り,つぼみを作ってひとつにまとめ

b0025301_1315210.jpg

レースやオーガンジー,ビーズなどの装飾をつけたり外したりしながらバランスを見て,裏は…ものすごく適当に安全ピンをとりつけて完成☆





でもね





b0025301_133150.jpg

下向いちゃってます_| ̄|○。

んー,やっぱ紙バンドって重さがあるので,上につぼみをとりつけたら重みで下がっちゃうのよね。

b0025301_13124061.jpg

蕾の位置を取り替えて,重さのバランスをチェックして…なんとか完成。
b0025301_1345078.jpg

今回使用したのは兎屋さんの「すみ」。
Medousaは「うすずみ」を使っているのだけど,スーツに合わせて一段階深い色に変えました。



けどね



出発1周間前にこのスーツ却下(爆)。

だってさ…授賞式ってどんな服を着ていくのかわからなかったからとりあえずフォーマルで行くつもりだったのだけど,「授賞式」で画像検索したら,意外とすっごいカジュアルなんだもん…割と普通にチェックのネルシャツにGパンとか,そんな感じ。
あまりかしこまった姿で行くとかえって浮くんじゃね…?



スーツをやめて,黒のワンピとベージュのカーデガンに変更。
b0025301_1311221.jpg

色が合わないからコサージュをつけていくのを諦めていたのだけど…




b0025301_1315111.jpg


い…いけるやん!

だいじょーぶ,だいじょーぶ,いけることにしよー!!



いうわけで


無事没になることもなくメデューサの花も一緒に授賞式に出れました。
b0025301_13551094.jpg



…ゆーて遠目から見たら真っ黒で,何が何やらわからなかった感じだけどね……しかたないね…(哀愁)



b0025301_1495756.jpg

作品名 ―― メデューサの花

【製作期間】 10月25日~10月30日
【作品サイズ】 直径13cm
【使用材料】 紙バンド手芸 蛙屋
[PR]
Commented by pirozhki08 at 2014-11-15 20:42
おめでとー(嬉しいので何度も言います)

滅亡って、いったい?
極楽に咲いてる雰囲気なんだけど、これから「聖おにいさん」を見るときイメージかわっちゃうわ

お洒落ですねー。とても素敵。
ピーナッツ食べてこのスタイルなら大丈夫よ。

薄墨色のコサージュを見て、紙ひもに無限を感じました。
Commented by satoka07 at 2014-11-16 09:15
>ピロシキさん
ありがと~w
花言葉ってどういう理由でつけられているかはよくわからないのよね…。
ホウセンカなんかはギリシャ神話からとられてるっぽいけど(ソースは「悪魔の花嫁」…古っ)。

紙バンド…コサージュにはあんま向いてないかもっ(爆)
なにせ重いからね…
このコサージュも,服にしわが寄らないぎりぎりの重さで作りました(モノによっては皺になる)。
付ける場所にもよるけれど,シルクプラワーなどに比べると向いてないなと思いながら作ってました。
逆に重さや厚みを利用して,タイルみたいなものにも使えるのが面白いんだけどね…
名前
URL
削除用パスワード
by satoka07 | 2014-11-14 14:12 | 造形モノ | Comments(2)

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか