水に漬けてみる ~ その3・まとめ

水に漬けてみる。の実験結果とまとめ。

【水から引き上げて3日後(5/8)】
b0025301_8325188.jpg


・乾くとボンドも固まって,そこそこ強度が戻っているが,強く引っ張るとすぐに外れてしまうので実用で使えるかどうかは疑問
・テープそのものは,端がほつれていなければ少し固いけど再利用可。全く問題なく使えると思う。
・④の石畳編みはガキガキに固まっている。以前より強度が増している。


《今回の実験 ~まとめ~》
・ クラフトテープが濡れた後乾いたら,全体的にテープは硬くなるので,形崩れを防ぐためには使い方によっては有効かも
・ 濡れている状態だと,平編み,三つ編みをするのがすごくやりやすい。乾いた後も形がかっちり固まり,綺麗に仕上がっている。
b0025301_8434694.jpg

・ ボンドでの接着は水にぬらすとだめになる。水に浸して5分後にはボンドがふやけて接着力を失ってしまう

⇒ 以上の結果を統合すると,防水に一番強いエコクラフトを作るには「ハマナカエコクラフトテープで作った,できるだけボンドを使わずに石畳編みで作った作品。水による色落ちは心配しなくても大丈夫」ということになるかな…。
ただ,ノーブランドの紙紐にもいろんなメーカーや種類があるので,これが全てというわけではないかもしれない。

《今回の実験 ~反省点~》
やはりボンドが耐水性には大きく影響しているようなので,次の実験ではボンドについて重点を置いたほうがよいみたいだ。
ボンドをつけて放置した時間,種類,量など,もっと細かく決めて実験するほうがいい。他の種類の接着剤も同時に試してみると面白いかもしれない。


---- 付 記 ------
後日,色の濃いカラーテープ(ノーブランド・青紫)を大量に(4本どりを10メートルくらい)水に漬けてみたところ,漬けていた水の色が水色に変わっていた。今回の実験ではテープが少量だったので気がつかなかったが,大量に水に漬けると色落ちしていることがよくわかった。もしも水に漬けて何かしようと思っている方はご注意ください。
[PR]
Commented by ku-yan at 2005-05-09 13:30 x
実験お疲れ様でした。
すばらしい結果だと思います。V( ̄∇ ̄)V
石畳でこないだ言っていたお魚のかご出来そうな気がします。
それに、編みにくい三つ編みや平編みがやりやすいっていうのはいいよね。
でも私きっとわざわざ濡らしてから編むってことは面倒でしないやろな。
σ( ̄∇ ̄;)
次のボンドの実験も面白そうだけどクラフトテープの接着に使うのって白ボンドのほかに何があるのかさえ私は浮かばないわ・・・・
どんな実験になるのか楽しみにしてるね!
地方によって引っ付き方が違うとかっていうならもちろん協力するよ!
(*≧m≦*)ププッ
Commented by さとか at 2005-05-10 08:49 x
やっぱり石畳編みは強かった…。普通に編んでもいいのですが,問題はボンドの接着部分なのよね~。
三つ編み,平編みは水に漬けたほうが楽みたいよ~。2・3分でも水に漬けて湿らすだけでずいぶん手触りが違うと思う。手が痛くならないからオススメです。

ほかに接着剤の種類ってないのかなぁと調べてみたら,いっぱいありました…↓
http://www.bond.co.jp/soudan/vary.html
私は「エポキシ樹脂系接着剤」がいいと思うんだけど…(^^;)。「弾性接着剤」も捨てがたい。ぜひ実験して試してみたいけど……予算がなぁ(爆)。
Commented by at 2005-05-10 17:16 x
色紙の色落ちは染料か顔料かで大きく違います。 一概に言えませんよ。一般に、染料の方が色落ちしますが、染料も顔料から作られています。値段も染料と顔料はどちらが高いのという質問をされる方がいますが。一般的には 顔料が高いのですが、それも強いて言えばの事で、夫々なんですよ。紙業界や紙バンド業界の中にもこのあたりのことを知らない日人が多いのですが・・・。

わたしも退色についてはいろいろ考えて来ましたが、いまは退色してもいいと考えています。プラスティックじゃ無いので、あまり気にしないほうがいいと思います。退色も自然のことですからね。

ただし せっかくの外出着やシロ系の洋服に雨でぬれたり、汗でぬれた紙の色が移ってしまうのは問題ですね。手提げの紙バックで黒い紙ひものものがありますが、汗で手が黒くなることがあります。これはあとから糸を染めたものです。
Commented by at 2005-05-10 17:21 x
接着剤は今の紙バンドでは 皆さん使われている 木工用ボンドに優るものは無いと考えます。

接着力、接着スピード、安全性、入手しやすい、安価、
 
実は接着剤もいろいろ探しましたが、結局今のが最高です。一番の理由は、安全性です。・・・。
Commented by けいこっち at 2005-05-12 06:49 x
実験お疲れ様でした。
今迄、ボンド、あまり考えたことなかったわ。。。
安ければそれでいいって・・・σ(^_^)とっても安直だから。
Commented by さとか at 2005-05-12 08:13 x
>兎さん
退色については,私もあまり深く考えたことがないです。私の場合,本当に退色しないものが作りたかったら,まずカラーテープで作った後,その上に似た色のアクリル絵の具で彩色しています。アクリル絵の具で彩色していたら,何年野ざらしにしていても退色しませんよ~(笑)。
あ,でも兎さんのところのクラフトテープでは絶対にやりません。この方法だと微妙な色合いが全然楽しめないから。色が退色するごとにいい色合いになっていくような,たとえば柿渋をしみこませたようなクラフトテープってあったらいいかも。

ところで接着剤。私もいろいろ探してみようと思います。耐久性にはすっごく重要なことがわかったから。ついでにPPバンドも接着するようなボンドも見つかったらなお嬉しいのだけど…。

>けいこっちさん
ボンドは私も市場に出回っている一番安いものを常時使っています(笑)。でもちょっとお高い速乾性のボンドはいいですよね~(^^)。お金に余裕があるときにしか買えない憧れのアイテムです(笑)。
名前
URL
削除用パスワード
by satoka07 | 2005-05-09 08:48 | いろいろ実験 | Comments(6)

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか