柿渋考 ~ 1年後

柿渋考 ~その2から,早いものでもう1年経ってしまった。
あ,でもその間に柿渋の臭さにはすっかり慣れ,ものによってはあえて柿渋を使うようになったので,ある意味運命的な出会いではあったのかもしれない…。

さて,前回の実験から1年経過しました。
置き場所は特に指定せず,家の中で普通に使っていました。
今,どんなかんじかというと
b0025301_13484258.jpg

柿渋:水=1:1で塗ったキッチンバスケットは左のようにかなり茶色みを帯びてきました。
色は…あれだ,ハマナカエコクラフト・色番14!(笑)
ニスほどピカピカではないのだけれど,うっすらと光沢があります。
私はこの光沢が好きで,ニスが化繊の光沢だとすると,柿渋はシルクの光沢のようで,控えめな上品さがあると思います。
b0025301_13523637.jpg

こちらは柿渋:水=1:1 +弁柄少々で塗ったかご。
驚いたことに,塗った直後はかなり赤みを帯びていたのですが,一年経過すると赤みが落ち着き,少し色が明るくなっています。
弁柄=酸化鉄=ようするにサビ,なんですが,それが時間が経過して退色するわけはないので,多分柿渋の色が変化したことによって,全体の色合いが変わってきたのだと思います。弁柄を入れると色は変化しないと思っていたので,これはちょっと意外でした。

そして気になる匂いですが(笑),全く匂わなくなっています。完全に無臭。
一年もしたら,どんなことをやっても匂いが飛ぶことがよくわかりました。

今回ゆめひもくらぶさんが夏休みの課題として(笑)「紙ひもの基礎知識」特集をされるらしく,うちの実験も使いたいとのことなので,あわてて実験結果をまとめる必要があったのですが,いやー,一年もすると結構変化があって面白いものですねぇ(^^)。これ,また5年後くらいにもう一度やったら面白いかもしれない(…って,まだやる気なのか!?私)。
[PR]
Commented by Chiakin at 2006-08-17 10:05 x
おはようございます。。今日は札幌も暑くなりそうな予報・・・
そして、11時から駒苫の試合があります。そっちでも、熱くなりそうな予感・・・

8月に30度がこんなに続くのは、珍しい事です。でも、夜は風が涼しくてそれなりに眠れます(-_-)zzz 寝る前のお酒が私を太くする8月。。 

うちのさとかさん作柿渋のバック、光沢が増して☆ピカピカ☆ (^-^)v
高級感があります。匂いはまだ少し残っていますね(^_^;) でもでも、活躍してま~す!今後の柿渋実験も楽しみにしてますから~~~
Commented by kao at 2006-08-17 14:25 x
すごい~!!
一年たつとこんなに変わるの?
chiakinさんのところで、さとかさんのバッグを見たのは
六月だったから、そろそろまた見せてもらおっと(^-^)
Commented by satoka07 at 2006-08-17 19:44
>chiakinさん
駒苫,強いですね~!また逆転で勝利でしょう?なんだか勝利の女神がついてるってかんじですね。
広島は初戦敗退だったのでなんかもう手持ち無沙汰で仕方ありません…(^^;)。
chiakinさんちの柿渋バッグ,まだ匂い残ってますか!?Σ(゚Δ゚*)!
うーんそれはすごい。ああでもあのバッグは原液を3回塗りしてるからなぁ…。多分,この実験よりはもっと色が濃くなるはずです。

>kaoさん
はい,だいたい3ヶ月くらいからはっきり変化がわかるのですが,やっぱり一年くらい経過しないと写真でみてもあまり変化がわからないかな~?と思います。chiakinさんのバッグは原液のまま3回塗りだったと思うので,また実験結果と色の現れ方が違うんじゃないかと思います。
名前
URL
削除用パスワード
by satoka07 | 2006-08-16 13:45 | いろいろ実験 | Comments(3)

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか