草木で染めよ! ~蘇芳編(その1)

先日東急ハンズに行く機会があったので,草木染の染料を探していたら『紅花』と『すおう』を発見。速攻で購入。ついでに媒染に使う焼きミョウバンも購入。

今回は蘇芳(すおう)で紅く染めることにしました。
蘇芳…名前もいいですが色も綺麗です。深い赤…になれば成功。
b0025301_2132117.jpg

こちらが蘇芳。ほのかに漢方薬みたいな匂いです(笑)。
b0025301_21324033.jpg

紙ひもホワイト5mと,今回はボンドを使わないで編んだ小ぶりの小物入れを染めてみることに。

2007年6月28日,薄曇。気温約28度。
b0025301_2147124.jpg

水1リットルに蘇芳を30gを投入。それを1時間煮出し,染液を作成。人肌くらいに冷まし,紙ひもを投入。ところがなんということでしょうっ!!ボンドを洗って下処理するのを忘れてましたっ(痛恨)。うあーーん…と泣きながら下処理済みの小物入れを別のバットに用意した染液に投入。上のふち部分だけ染まるようにしてみました。
b0025301_21492233.jpg

紙ひも,小物入れ,共に15分浸染。浸染後洗い流す。
b0025301_2157155.jpg

洗い流した後の紙ひもの状態。かなりいいかんじで染まっています。
b0025301_22223557.jpg

その後ミョウバンで媒染処理(1Lの水にミョウバン10g)。
b0025301_2284244.jpg

媒染処理とは草木に含まれている色素を,染めたい素材に定着させたり発色を鮮やかにさせるためにあります。媒染の材料にはミョウバンとか酢酸銅とか色々あるのですが,家庭の流し台から心置きなく廃棄できるものはミョウバンがやっぱり一番ではないかと。
ただでさえ染めるので手一杯なのに,とても捨てるところまで手が回りません…というのが本当のところですが(爆)。

というわけで,まだまだ続きそうなので次へ続く。
[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by satoka07 | 2007-06-28 21:18 | いろいろ実験 | Comments(0)

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか