カテゴリ:バッグ( 45 )

ありがとう

数年前に さりげなく

おしげもなく いただいた 善意



b0025301_14262286.jpg

もしかして12本どりでザクザクとバッグを編んだのは初めてかもしれない。
使用バンドは蛙屋さんのくろみつ。

もー好き。くろみつ好き。くろみつLove。
この深い光沢…色合い,全部好き。
ここのところ何か作るっていったらくろみつになってるかも(;^ω^)。
網代編みと相性がいいのよね…。


目標の製作日数:一日。

だけど残念,やっぱり2日かかっちゃった(;^ω^)。

b0025301_12375295.jpg

何が一番手間取ったって,この持ち手…
紐だけあって,さてそれをバッグに取り付けなくちゃいけないんだけど,それ系の金具…どうやって紐にとりつければいいのかわからない。

仕方なく紙バンドで作ったのですが,一番負荷がかかるところなので,かなり神経使いました。

b0025301_13145129.jpg

そして,バッグとして使うのだったら,バッグの中を隠す上の覆いだけは絶対に必要だと私は思う。
内布やポケットはなくてもなんとかなるけど,覆いはないと外に持ち歩くバッグとしては使えない。
そして何度も言うけど巾着は使いにくいと思う。
逆に,部屋の中で雑誌の収納などに使う場合はないほうがいいんだけどね。

今回は合皮を使用。
いままでずっと布しかつけたことがなかったのだけど,一か八かやってみたら,これが案外よかったです。
かなりの時短になりました。やっぱいろいろやってみるものね。。。







手紙 ありがとう

すっごく

嬉しかったよ




夏に

また会いましょう


b0025301_14145739.jpg


【製作期間】 2014年6月26日~6月28日
【作品サイズ】 32×9×19cm(持ち手含まず)
【使用材料】 紙バンド手芸 蛙屋 くろみつ


b0025301_13582188.jpg


展示会まで…あと一ヶ月!
[PR]
by satoka07 | 2014-06-28 14:17 | バッグ | Comments(4)

縁が編みこみのバッグ

b0025301_17164623.jpg

半年くらい前から漠然としたイメージだけはあるバッグ。

時間の合間を見ながらちょくちょく作ってたので,作り始めたのは二ヶ月くらい前。
ようやく完成したのはいいのだけど。


違う…
作りたかったイメージはこれじゃない…_| ̄|○。


…いや,これはこれでいいのだけども,作りたかったイメージと違うんだなぁこれが。(´Д⊂グスン

b0025301_17181770.jpg
茶色と紫の組み合わせ。

ほんとはこれに瑠璃も混ぜて編んでいたのだけど,途中でどうしようもなくなってほとんど最初からやり直し。

b0025301_17203035.jpg
使用したのは兎屋さんのねず茶。
この色は微妙な色合いで,背景や光の加減でいろんな色に見える色。
使い方によってアンティークな風合いになるので,今回はこの色をベースに作ったのだけど…


イメージ通りに出来ませんでした_| ̄|○。


b0025301_17262194.jpg
あーでもやっと二ヶ月間ずっとリビングに転がっていたバッグがひとつ片付いたぞっ☆

リベンジは年明けになるかな。

年内に完成させかったのだけど,今から作り始めてまた作りかけがリビングにずっと放置されるのは嫌だ……てゆーか大掃除しないと。




毎年つぶやきながら大掃除をしない奴です(爆)。




結局,この季節になるといつもリビングの片隅にずっと放置されている作りかけを「まずこれをなんとかしよう…」と片付けているうちに,あっという間に年が超えちゃうのよね…☆・:゚*オォヾ(o´∀`o)ノォオ*゚:・☆

Size; 40×12×24cm (持ち手含まず)


[PR]
by satoka07 | 2013-12-21 17:44 | バッグ | Comments(7)

晩秋

b0025301_1025869.jpg



そんなわけで,ここ最近はずっとこちらを作ってました。

以前作ったバッグの色違い。
使った紙バンドは蛙屋さんの「くろみつ」です。

色はすごく悩みました。
茶系にするか,黒系にするか…兎屋さんの「うすずみ」も綺麗かなと思ったけど,この編み目…絶対「くろみつ」が合うだろうと。
ほとんど黒のなかに,ほのかに茶色の輝き…漆処理をした竹かごみたいな色。


今回はかなり機能性についていろいろ考えながら作りました。

かごバッグの内布って,よく巾着が合わせられるけど…




……あれ………



ぶっちゃけ,使いにくい…よね……?(;´∀`)



お財布とか携帯とか定期とか,いちいち巾着を解いたり結んだりして出し入れできるかーっ!!


てことで,今回は内袋を作った後,ファスナーで開閉するように作りました。
b0025301_103920.jpg


今回,バッグの縁の処理に散々悩みました。
ショルダーにする場合,紙バンドでどんな編み方をしても,縁がすれて服を痛めてしまう。
冬物のニットなんて着てたら,多分一発でだめになる。

まったく飾りを付けずにそのまま紙バンドを貼るのはなんか寂しい。
このデザインの場合,縁にどんなレースをつけても合わない。



そんなわけで,三日三晩考えてやっと出した結論がファーでした。

b0025301_1032027.jpg


ファーにしようと決めて手芸店に行ったのですが,残念ながらテープタイプでは思うような色や質感のファーがなくて。

気は進まなかったのですが,布のファーをカットしてもらって購入。30cm。

b0025301_1033410.jpg


いっやーーーーー…これが。
扱いにくいったらもう。

ふわふわ ふわふわ

とりとめがないーーっ!!
ミシンは布がとんでもない方向に進んでビロビロになるし。
仕方ないので手縫い。
ほつれ止めにボンドを塗り,手でかがってる時はこんなかんじになってました↓

b0025301_1034688.jpg


夏でも使いたかったので,ファーは取り外し可能にしました。

b0025301_104375.jpg

縁は細めに割いた紙バンドでシンプルに。
夏だったらこのままでも充分大丈夫だと思う。
b0025301_1041361.jpg


そんなわけで,こちらのバッグ,静岡の展示会に持っていく予定です。

b0025301_1042360.jpg


展示会もいよいよ間近になってきました。
このバッグを持ってウロウロしてる奴がいたら私なので…見かけたら声をかけてくださいね(^^)。



b0025301_1025869.jpg

作品名 ―― 晩秋

【製作期間】 10月3日~10月30日
【作品サイズ】 37×13×23cm
【使用材料】 紙バンド手芸 蛙屋
[PR]
by satoka07 | 2012-10-30 17:06 | バッグ | Comments(20)
ここのところ,ずっと切ったり貼ったり巻いたりしてるだけの私。

無性に…普通の追いかけ編みのバッグが作ってみたくなってきた。

そんな折,母からマツダスタジアムの観戦チケットをもらい,ムスメと二人で観に行くことになった。
チケットを見て,ふと…ゆめひもパサージュのこのタイトルが頭に思い浮かんで。

をを,まさにこれこそ「夏だから,おでかけ かごバッグじゃん!!」と。

というわけで,ここ数日はその試合に持っていくためのかごバッグを作っていました。
追いかけ編みのバッグなんて何年作ってないんだろう…いやそもそも普通のバッグすら1年くらい作ってないんじゃないか?私…(;´∀`)ははは

いやー,楽しいねっ☆追いかけ編みっ♪
最初こんなシルエットだったのですが
b0025301_9343628.jpg

気に入らないのでその後3回くらいやり直し,出来上がったのがこちら。

b0025301_21273859.jpg

もちろんカープ仕様。
かなり大ぶりのバッグです。幅40cm。
家の一番大きな水筒と,ジェット風船と上着が入るようにしてるから。
b0025301_21343114.jpg


反対の面はこんなかんじで。
b0025301_21351275.jpg

名付けて「前田様のバッグ」。
さあこれを持って週末はズムスタだー♪♪( ´▽`)

…誰,放置していたロゴでこういうものを作ってる奴は…( ゚Д゚)ゴルァ!!
b0025301_21361244.jpg



頼むよ…雨だけは降らないでくれよ…お願いだよ……ORZ。



b0025301_1042884.jpg

作品名 ―― 前田様のバッグ
【製作期間】 2012年6月2日~6月6日
【作品サイズ】 40×15×25cm
【使用材料】 紙バンド専門店 兎 屋
-------------------------------

デザインを思いついた時点で,「ゆめひもパサージュにウケ狙いでほんとに出展しようかな??」と思ったのですが…残念ながらちょうど日にちが重なってて,出展してたら試合に持っていけないので断念(爆)。


というわけで!
いよいよこちらのイベントが近づいて来ました。

「ゆめひもパサージュ2012」

2012年6月15日(金曜日)~17日(日曜日)
10:00-16:00(17日は15:00まで)
場所 横浜大倉山記念館ギャラリー


<主催> ゆめひもフレンドシップ + ゆめひもくらぶ
<公募企画> 夏だからおでかけかごバック
<エコミニチュアコラボ企画> パステル色のエコミニチュア」&ドール祭り企画「夏のドール祭り、ゆめひもデビュー♪


>>> 詳細はこちら

私もドール祭りの方で参加させてもらいます。
初のコラボ作品,寄せ鍋企画にも。
興味のある方は是非会場に足を運んでみてくださいね(^^)

-------------------------------
【オマケ】
b0025301_9414324.jpg

先日,送っていたガネーシャとともに本が届きました。
b0025301_9421271.jpg

うんうん,ちゃんと掲載されています(笑)。

…が。

b0025301_9423472.jpg

やっぱりタイガーアイのビーズが映ってない…_| ̄|○。
…なるほど,WEB投票の画像そのまま使い回しですか。( ´,_ゝ`)プッ
箱のなかにもビーズは見当たらず。

あーあ,仕方ないね…固定していなかった私が悪い。
これは次回への教訓だな。
…つっても多分もうそんな機会はないと思うけど。'`,、('∀`) '`,、
[PR]
by satoka07 | 2012-06-07 10:12 | バッグ | Comments(8)
b0025301_10544030.jpg

というわけで,前のバッグの縁を広げたものを作ってみました。

そーそー,マルシェバッグってこういうかんじよね~

前回のバッグはそうでもなかったけど,これは目を詰めるのが結構大変でした。目を詰めるだけで1日かかったかな?(うろ覚え)


それではここで…網代編みの目を詰める,必殺技を紹介します!























ありません(爆)。





ごめっ,痛いっ,殴らないでっっ


やー,網代編みばかりやってると,人によく聞かれるのよね~「目を詰めるにはどうしたらいいですか?」って。


な い で す 。

いや,どこかにあるのかもしれませんが…私は知りません。
タイトなものになると,爪が折れるのを2~3本覚悟しながら。
相当痛いですが,でも…そこまでしても作りたいっていう思いが。大事なのかも(あくまでも私見ですが)。
幸い今回は爪1本で済みましたが,ノーブランドもののハードタイプの紙バンドなので折れたときは痛かった~'`,、('∀`) '`,、。

今回はひたすら実用性を追求しているので,内布もポケット付きで。
b0025301_1144294.jpg


中が見えないように,マジックで開閉できる蓋もちょっとつけました。
b0025301_1152216.jpg


b0025301_112254100.jpg


【作品名】丸底網代のマルシェバッグ
【製作期間】 8月29日~9月3日
【作品サイズ】 35×13×23cm(持ち手含まず)
[PR]
by satoka07 | 2011-09-04 11:13 | バッグ | Comments(6)

たまには編もうよ私…

b0025301_16536100.jpg

ここのところずっと切ったり貼ったりするようなものばかり作ってる私。


たまには…編もうよ…普通にさ………


というわけで,久しぶりに普通のバッグを作ってみました。

底が丸い網代編みのバッグ。
よくお店で売ってるマルシェバッグを参考に。

b0025301_1741187.jpg

一度は作ってみようと思っていたのですが,作って納得。

簡単。

いや,簡単というのはちょと違うか。
それなりにテクニックはいるけど,でもいつもガリガリ私が作っているような設計図が一切いらないの。
なので一度作り方を完璧に覚えたら,こっちの作り方のほうが早く完成するような気がする。
だいぶ要領はわかってきたので,今度はもう少し縁が広がったバッグを作ってみようかな?

b0025301_1711065.jpg

実用のために内布カバーを取り付けた図。

ヨーヨーキルト,内布カバーがカゴ本体と同じくらいに時間がかかる自分…相変わらず洋裁苦手です(;´Д`)。



【製作期間】 8月19日~8月28日
【作品サイズ】 21×14×17cm(持ち手含まず)
[PR]
by satoka07 | 2011-08-28 17:28 | バッグ | Comments(6)

光射す方へ

あの震災の後からずっと…「元気になる作品」をテーマで作品を作ろうとしていました。


でもね,正直…被災してもいないのに,ニュースを見るだけで心が削れていくような感じで。
作品を作るどころか,材料を触る気にもなれませんでした。

そんなとき,新聞を読んでいたら糸井重里氏の言葉に会って。


―― 闇を数えるのでなく、微かに光のある方向を向く



■ ヒントは希望のなかにある(3月18日)
http://www.1101.com/m/pl/m20110311/85998



この記事を読んだとき…平和公園のアオギリの話を思い出しました。




原爆が投下され,焼け野原になった荒野。
70年は草木も生えないだろうと言われました。

でもね…数年後,原爆が投下されたほぼ中心地に生えていた,黒焦げになったアオギリから…芽が出たの。

当時の絶望に打ちひしがれた人々が,光を向いてまっすぐに伸びていく姿にすごく勇気をもらったという話を子供の頃に本で読んだことがあって。


ずっと昔に読んだ絵本だったけど……思い出しました。




b0025301_12371284.jpg


光を向いていたい

今は 過去を振り返らずに

前だけを見つめて


b0025301_12372265.jpg


作品名 ―― 光射す方へ ~Hope.

【製作期間】 3月31日~4月28日
【作品サイズ】 36×13×23cm
【使用材料】 紙バンド専門店 兎 屋 ますかっと

-----------------------------

この作品,2011年6月10日(金)~12日(日)・横浜大倉山で開催される「ゆめひもパサージュ」会場でチャリティイベントとして販売する予定です。
作品の売上金の全て(運営費5%を除く)が今回の震災の義援金になります。
このバッグの他にも,数点作品を販売させてもらう予定です。

詳しくはこちら。
「craft × happy project 恋するかごバッグ展~ゆめひもパサージュ」


なお,こちらの恋するかごバッグ展では現在参加者を募集しています。

もちろん私も参加する予定(^^)。
参加すると横浜の大倉山記念館で展示されるほか,展示会のフォトブックが頂けます♪
参加するだけで参加費の一部が東日本大震災の義援金にもなります。


皆様のイベントへの参加を心からお待ちしています。
[PR]
by satoka07 | 2011-04-29 13:50 | バッグ | Comments(32)

つみ

- Ⅰ -


遠くで 鈴の音が聞こえる




彼女はリノリウムの床の上に座り込み


自分の腕から流れ出る血をぼんやり眺めていた




カッターナイフを握り 再び 腕に突き刺す




自分の心を この世へつなぎとめるためには


自らを傷つけるしか方法がなかった





流れ出る血は幾重にも筋になって床へ滴り落ちる


赤いラインは彼女をこの世へつなぎとめる根のように 床へ広がっていく




b0025301_1993339.jpg



―― ごめんなさい ごめんなさい ごめんなさい




心の中で彼女は叫ぶ



誰に謝っているのか


なぜ謝っているのか



彼女自身にもわからない


b0025301_1994550.jpg









- actⅡ -


b0025301_199587.jpg



彼女は気がつくと陽だまりの中にいた




暖かい陽光が 彼女の上に降り注いでいる



濃密で甘い 森の香りがする




ここは…どこ?





見下ろすと遥か下方に地面が見える




彼女は樹上にいた







彼女は 鳥だった






つみ ――



体の小さい 一羽の鷹が 彼女の姿だった











見上げると 初夏の透き通るような青空が見えた


風が吹いている






その瞬間,自分の中で全てのものが氷解した




今までの過去がフラッシュバックし,それらがすべて繋がった




今までの苦しみや悲しみの記憶

怠ることのなかった努力は



すべて今この瞬間のためにあったことを悟った







ふたたび 強く 風が吹いた




ざわ,と樹がうなる








彼女はぶるっと体を震わせた





飛び立つ準備はできている





そして 飛び立つ先に 約束の地が見つかることを本能的に予感した







彼女は一度,羽におちた雫を切るように払うと





二度と後ろを振り返らずに





まっすぐ 飛び立った



b0025301_14315249.jpg

b0025301_1433429.jpg

b0025301_1433145.jpg


作品名 ―― つみ

【製作期間】 1月17日~3月23日
【作品サイズ】 21×9×13cm , 35×11×21cm
【使用材料】 紙バンド専門店 兎 屋


二本どりの升目をベースに,それを螺旋状に虫巻きという編み方で巻いています。
作るきっかけになったのはちょっと重いテーマでしたが,バッグに関して言えば和服に合わせるイメージで作ってみました。
[PR]
by satoka07 | 2011-03-24 14:52 | バッグ | Comments(12)

波網代のケリー風バッグ

b0025301_14383762.jpg

波あじろ編みのケリー風バッグです。

今回の材料は全てハマナカエコクラフトを使用。
b0025301_1448454.jpg

アクセントのベルト部分にはエコクラフトブレードを使用。

ベルトのフロント部分の接続には一般的な手芸店で入手できるようなパーツで,できるだけケリーバッグに近づけるように工夫しました。
b0025301_1457224.jpg


側面近影。
b0025301_14574394.jpg

…というわけで,この時期にこの素材……。

ええ,出しましたわよ,例のアレにっ!(笑)
何気に一次で落ちそうな予感がひしひしとしてますが(爆),まー応募することに意義があるということで…'`,、('∀`) '`,、。

b0025301_1542412.jpg


作品名 ―― 波網代のケリー風バッグ

【製作期間】 11月1日~11月4日
【作品サイズ】 8×28×17.5cm(持ち手含まず)
【使用材料】 ハマナカ エコクラフト,ブレード
[PR]
by satoka07 | 2010-11-05 21:26 | バッグ | Comments(20)

交色斜め網代バッグ

いや~,それにしても暑いっすね…。
聞いてくれます?広島,昨日は38℃まで上がったそうです。
あまりに暑いせいか,夕立ひとつ降りません。あぢ~…

b0025301_10441283.jpg

ここ数日はちょっと思いついてこんなものを作っていました。
斜め網代のバッグ。
紙バンドは兎屋さんの「はっか」にマーブルカラーwの「こん」を使用。


最初つくろうと思っていたイメージは,「夕立」。

ふいに訪れる,降りしきる雨を和風に表現したかったのですが。



…な,なんかこの配色…見た感じ…めっちゃ洋風?( ̄▽ ̄;)

というわけで,途中から急遽デザインをバケツ型の縦長シルエットに変更。
縁にレースを付け,上の部分は三角形を重ねあわせた布を取り付けました。

b0025301_10442775.jpg

本体部分は1日でできたんですけどね~。上の布のミシンワークとか,飾りでつけたアジアンノットのキーホルダー作ってたら1日かかっちゃってね~'`,、('∀`) '`,、。

和風に夕立…というイメージからは程遠くなっちゃいましたが,まぁこれはこれで…いっかぁ…(^^;)。

b0025301_10443724.jpg


作品名 ―― 交色斜め網代バッグ ~rain.

【製作期間】 8月17日~8月19日
【作品サイズ】 23×8×24cm(持ち手含まず)
【使用材料】 紙バンド専門店 兎 屋

---------------------------------------------

【オマケ】
あ,そうそう,そういえば先日,巷で話題のアプミンプリント,チャレンジしてみました。

b0025301_16395766.jpg

むっか~~~~し,教室用に試作で作ったミニバッグ。

b0025301_16403877.jpg

ペーパーナプキンを切って貼ってニス塗って,アプミンプリントの出来上がり♪
うん,一瞬でがらっと雰囲気がゴージャスになりますね(^^)。

もともと,アプミンさんのブログで「キッチンペーパーをカットするのが面倒くさい…」という話になって,漫画用の道具,トーンカッターを使ってカットしたらどうだろう?と思ったのがきっかけで。
トーンカッターっていうのがこれね↓
b0025301_16464760.jpg

やってみたのですが…やっぱイマイチ(^^;)。
紙の繊維に向けて直角に対して上手く切れない。
ペーパー自身に腰がないから,紙がよれてしまう。

うーん,これ…一度手術用のメスを使ってやってみたいなぁ…。

やってたのよ…以前,伝統工芸のテレビで金箔のカットをメスで。
なのでペーパーナプキンもいいかんじでいけるんじゃないかと思うのですが…。
ネットで調べてみると,「フェザー 替刃式ディスポメス」100枚入りで5250円。
http://www.ne.jp/asahi/matsui/tm/3ds227.htm

…100枚もいらんわ!!o(`ω´*)o 
[PR]
by satoka07 | 2010-08-20 11:20 | バッグ | Comments(6)

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか