<   2006年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

最近のマイブーム

b0025301_22303241.jpg

ところでこちらはつい今しがた完成した「テキーラ・サボテンジャー」。
うちの定番のあみぐるみ,サボテンジャーを少しだけグレードアップさせてみました。
先日作ってもらった「ブラジリア~ン・タコス」が忘れられなくて(完売御礼),ばあちゃんに帽子から作ってもらったんですが……うー,これもたまらんたまらん…(;´Д`)ハァハァ。
なんか最近,自分の中では中南米がマイブームになっているのかもしれません。
帽子はちょっと悩んだのですが着脱可能にしました。
ブラジリア~ン・タコスみたいに縁をまっすぐにしてもいいし,こちらの写真のようにテンガロン・ハットみたいに気分によって帽子の形を変えられるほうがやっぱり楽しいですよね(^^;)。
近日発売予定~~おたのしみに~ヽ( ´ー`)ノ
あみぐるみ あみぐるみあみぐるみ あみぐるみ
[PR]
by satoka07 | 2006-10-29 22:35 | Comments(0)

なんとか間に合った…

b0025301_1751545.jpg

途中,つまんないところ(ネックレス部分)で躓いて,しばらくそのまま放置されていた人形,カチナ人形パート2。
題名は「サボテン」です。身長約21cm。
あ,そうそう,別に興味はないと思いますが,前の1号にもちゃんと名前がついていて,「祭りの朝」という名前がついています。
一見何も考えずに作っていそうなカチナ人形ですが,ずっと写真を眺めながら作っていると,すべて統一された法則の上で作られていることが判明。左右の足の色の配色や帯の模様が全部同じ法則で彩色されていることを発見したときにはちょっと感動しました(^^;)。
b0025301_17523499.jpg

1号と2号のツーショット……う~~ん,”濃い”ですねー…( ̄▽ ̄;)。
一号に比べるとちょっと小さい…多分子供を模しているのではないかと推測されます。

写真を撮っているときに,ハタと気がついてわざと逆光で撮影し,またカード風にして作ってみました。
b0025301_17553886.jpg

うおぉぉぉぉ,たまらんっっ…(;´Д`)ハァハァ
エコクラフト エコクラフト エコクラフト エコクラフト エコクラフト エコクラフト エコクラフト エコクラフト
ところで先日ご紹介した,私の作った「マイブック」ですが,現在マイブックの「お客様の作品」のページで全部ではないのですが中身が紹介されています。公開期間は3ヶ月。最初「趣味」で登録したつもりなのですが,公開されたカテゴリはなぜか「コレクション」…。な~~ぜ~~~~…
>>ダイレクトに閲覧する場合はこちらから
[PR]
by satoka07 | 2006-10-28 17:55 | カチナ | Comments(12)

そして昨日は

b0025301_1024171.jpg

何年かぶりに人にエコクラフトを教えてきました(笑)。
うちのショップにもある,緑ボーダーが入った小物入れ。
お友達のお友達が教えて欲しいということで,そちらのお宅で出張教室。

しかし私,自慢じゃないですが人に教えるの…苦手なんです(爆)。
難しいよね…人に教えるって…(^^;)。
「一体どう言えば相手に一番わかりやすいか」っていうのを考えながら,お金をもらって人に教えるっていうのは,小心者の私にとってはかなりの重圧なのです…(^^;)。

まぁ今回はお友達つながりで3人に教えただけなので,まだ気楽といえば気楽だったのですが,こういうのって続くものなのかしらん……今度,リビングコミュニティカレッジで一日教室を開催することになりました↓
b0025301_1063268.jpg

昨日教えた小物入れをちょこっとだけアレンジしたカゴなのですが,果たして何人受講者が来るのやら…。お近くの方で「行ってやってもいいよー」という方がいらっしゃいましたらぜひお気軽にお越しください…(^^;)。

受講特典としては,もれなく私が作った本,紙ひも作品写真集が閲覧できます(爆)。
あとアルマジロのバッグカチナ人形パート1がナマで見れます…って,やっぱりカチナ人形だけはやめといたほうがいいかなぁ…。( ̄▽ ̄;)。

詳しくはこちら↓

日時:11/22(水)13:00~16:00
受講料:2520円 (+材料費600円)
場所:リビングコミュニティカレッジ(広島市中区鉄砲町5-16 サンケイビル5階)

エコクラフト講習会 エコクラフト講習会 エコクラフト講習会 エコクラフト講習会
[PR]
by satoka07 | 2006-10-27 10:11 | Comments(2)

蜘蛛乃巣編縦足代籠

b0025301_11273656.jpg

決して遊んでばかりいるわけではなく,いちおう修行もやってます…(^^;)。
「蜘蛛乃巣編縦足代籠」とでも名付けましょうか…(笑)。直径は約20cm。
”クモの巣編み”という編み方で,これは編むというよりは組むようなかんじで作っています。
最初は「千代田編み」というのにチャレンジしていたのですが,途中で

脳みそバーン

になっちゃいまして(^^;),千代田編みの基本形,クモの巣編みからその応用の「クモの巣縦あじろ編み」というのでカゴ(ザル?)を作ってみました。

こちらが基本形のクモの巣編み↓
b0025301_1132390.jpg

これは楽勝。組むだけなのでフワフワしているのがちょっと難しいくらい?

これをすこしだけあじろに編むのがクモの巣縦あじろ↓
b0025301_11324122.jpg

これも簡単楽々クリア。一見複雑そうに見えますが,目を飛ばさないように気をつけながら編んでいったら別にどうってことなかったです。

で,とりあえず編めたのはいいのですが,問題は”どこに,どうやって使うか”でした。
いや~~これがね,案外難しいんですよ…(^^;)。
真ん中,中心部分にかなり大きい穴があるし。
これを立ち上げて花瓶のようなものを作ったとしても,それじゃ肝心の編み目が見えない…。

悩みに悩んだ末,ますあじろのカゴをもうひとつ作り,クモの巣編みの底と二枚を重ね合わせてザルみたいなものを作ってみました。
でもね。
厚いのよ…紙ひもが…(号泣)。
竹工芸の世界では編んだかごと組んだかごを合わせてひとつの作品にするのは非常にメジャーな方法なのだけど,これを同じように紙ひもでやると…ご覧のように縁の厚さが2センチになりました。だめだこりゃ。使えねぇ…
うーほんとこの紙ひもの厚さだけはなんとかならないものか…。

まぁとりあえずできたことはできたので,あとは「クモの巣寄せあじろ」と本丸,「千代田編み」だな………。
b0025301_16142737.jpg

で,こちらは昨日お店にデビューしたばかりの「冬待ちくまちゃん」のあみぐるみ。
さすが別嬪ちゃん,あっというまに里親さんが見つかりました(^^)。
さて,この画像をshimoさんのところのポータルブログで明日までに拾ってくれるかどうか…。
相変わらずeditaさん,私のサイトを毛嫌いしていらっしゃるようです(爆)。
何をやっても記事が取得されないの~(T▽T)。な~~ぜ~~~…
以下,edita対応のテストワード>>
エコクラフト エコクラフト エコクラフト エコクラフト エコクラフト エコクラフト

[PR]
by satoka07 | 2006-10-24 11:34 | 収納 | Comments(7)

テストです

b0025301_18565852.jpg

どーもすいませんへんなものはりつけて…
イマイチeditaが記事をひろってくれないので,テスト投稿しています。

「カントリークラフトB2」さんがeditaでハンドメイドのクチコミポータルサイト,「はんどめいどポータル☆」を立ち上げられたので,さっそくお仲間に入れてもらおうとメンバー登録させてもらったのですが,なぜか記事が習得できない…。

エキサイトとの相性が悪いのか,自作のテンプレートが邪魔をしているのか…。
謎は深まるばかりです。

というわけで,とりあえずテスト投稿。
これで明日にはB2さんのところに記事が習得できる…はずだ…いやだめかも(爆)


で,こちらの正体不明の王子(文章だけだとハリポタの『謎のプリンス』みたいだわね)の頭はガチャガチャのカプセルでできています。
カチナ人形パート2のつくりかけなのですが,途中でちょっぴり寄り道してみました。
旦那には「お前は一体何が作りたいんだ?」といわれてしまった…た,たしかに…(汗)。

追記。
やっぱり記事が取得されていないようなので一時的にテンプレートを変更しています。
[PR]
by satoka07 | 2006-10-23 19:01 | 雑貨 | Comments(4)

誰が何と言おうとも

b0025301_10485753.jpg

私はこういうのがたまらなく好きなんです~~~
先日,広島県福山市に日帰り旅行に行ったのですが,途中立ち寄った郷土玩具博物館で見たカチナ人形に一目ぼれ。アメリカ先住民族,ホピ族の人形らしいのだけど,その斬新さ,強烈な個性はみての通り…すごいです。

というわけで,早速作ってみました(笑)。
身長は約28cm。…結構,かなり,大きめです。
ヒト型の人形は初めて作ってみたのですが,いやもう作っている間,楽しくってしょうがないという…( ̄▽ ̄;)。
細部まで作りまくってしまいました。
こちらは腰の後ろ,たすき(?)部分の模様です。
b0025301_9491875.jpg

b0025301_953461.jpg

胴の部分はヌメッとしたかんじを出すために,一度基礎を編んだ後,上から紙ひもをまきつけています。
b0025301_954196.jpg

こちらはマントを羽織ったところ。( ´,_ゝ`)プッ
完成した後我ながら驚いたのですが,ちゃんと自分で立ってくれました。
ついでにこんなものまで作ってみました。
b0025301_10535093.jpg

あぁ…いいよね…カチナ人形……
[PR]
by satoka07 | 2006-10-13 09:14 | カチナ | Comments(11)
b0025301_1335732.jpg

いつかやってみたかったもののなかのひとつに,「自費出版」というものがある。
基本的にはお金があり,やろうという気持ちさえあればいつでもできるものだけど,まだ自分の中では「自分の作品を自費出版するなんて30年早い」ような気がしていた。
でも憧れてやまないものがあり,調べてみると本格的に出版社で出版してもらうとなると…やっぱり30万円は固い出費になるのよね…。

ところが。

JUGEMのメルマガを見ていたら,「My Book」というところで,デジカメ写真を好きに編集して1冊から書籍化してくれるサービスが,今だったら1000円引きとな!?期間は9月末日まで。
見るとA5サイズ,28ページが4200円→3200円 (送料別) !
30万円は出せないけど,3000円なら出せるぞぉぉぉっ!!!

ということで,先月末はたった一冊の,ただ自分のためだけの本のために,ずっとフォトショを使って編集してました…(^^;)。
何日かかったんだろう…何度も何度もプリントアウトして試し刷りをし,頁構成を考え…ドキドキしながら月末ギリギリに注文し……ようやく今日,本が完成して送られてきました。
こんなかんじで始まって…
b0025301_13544879.jpg

あとはこんなかんじです
b0025301_1355328.jpg

b0025301_13551485.jpg

b0025301_13552232.jpg

b0025301_13552927.jpg

b0025301_13553755.jpg

最後のページにはちょこっとだけ実験ものせました
b0025301_135559100.jpg

b0025301_1352337.jpg

背表紙はこんなかんじで,半透明のクリアケースに入ってました。

全体的な印象は,非常に綺麗に製本してくださってました。
写真のボケが一番気になっていたのですが,まったく問題なし。
上下にいらない余白とかも全然なかったし。

本当に,本。
今までデジカメでとった写真を写真フォルダーに入れて保存していたのですが,やっぱり全然クオリティが違う。
作品まで心なしか美しく見える。
ちょっとした作家気分です,ハイ(笑)。

なんだかすっごく嬉しくて,これは本当にいい記念になりました。おススメですよ♪
[PR]
by satoka07 | 2006-10-06 13:59 | Comments(16)

昨日は

b0025301_922741.jpg

命がけでバイクで広島市中心部に行ってきたのですが,そこの図書館で借りてきた水引アートの本はなかなかよかったです。

『水引アート入門―基礎結びで作る花・インテリア小物』
梶 政華 (著)
単行本(ソフトカバー): 115ページ
出版社: 日貿出版社 (1994/12) ,ASIN: 4817088753


そちらの本を参考に,梅の枝を作ってみました。長さ 約20cm。
水引は結び方や持っていきかたが結構複雑で,ものによってはさっぱりわからん…っていうのがザラなんですが,この本は比較的説明が分かりやすかったです。

水引と紙ひもは素材のコシやすべりが全然違うので,絶対そのままじゃ作れないでしょ…なんて思っていたのですが……やればできるもんですね,ハイ(笑)。
水につけたり乾かしたりと色々やってみたのですが,結局,なにもせずにそのまま作るのが一番やりやすかったです(爆)。
といってもそのまま作っていたらポキポキ折れちゃうので,作る前に数回しごいてやわらかくしておくのがポイントかな~…。
b0025301_914140.jpg

梅の花近影。
梅結びにあわじ玉のおしべをつけています。

でもこれ,けっ…こう,意外に,時間がかかりましたね~(^^;)。
最初慣れていないのもあったのだけど,慣れても結構ひとつひとつに手間がかかって,この一枝を作るのにやっぱり数時間かかってしまいました。

あ,でも,花をひとつ,つぼみを二つくらいににして長さを10cmくらいにまとめ,お正月のお節の彩りなんかに使うと結構いいかも…?

…う。
でもその場合,本物の水引でやったほうがきっとずっと華やぐだろうな(爆)。
あ~あ。

【オマケ】
b0025301_11585550.jpg

ふと思い出して竹の筒に入れなおして撮影してみました。
やっぱこっちのほうが和風で統一されてしっくりするかなー
[PR]
by satoka07 | 2006-10-06 09:09 | 雑貨 | Comments(6)

習作。

b0025301_1185940.jpg

ここのところなにをやっているかというと,ちょこちょこと縁かがりやら結び止めやらの練習を,小物を使ってやっています。
もち手と横のクロス部分は「十字渦巻き」という結び方で,カゴのふち部分は「しずく巻き」という編み方です。
b0025301_11161815.jpg

もち手部分は「くの字結び」という結び方で,これ,すごく簡単だけど見栄えがするので結構使えそうかも。

しかしこの縁の部分の「しずく巻き」,面倒くさかった…(;´Д`) 。
直径10センチにも満たないカゴなのに,縁かがりだけで2時間かかってしまいました(爆)。3ミリ間隔で一回一回縁にかけては結んでいくのですが,それでもまだ間隔が広くて間延びしているような気がする…。二本どりにしたほうがよかったのかなぁ…。

ただまぁこの結び方,かなりボリュームが出ることが判明。
全体的なイメージとしては,なんだかゴツイです。
b0025301_11275244.jpg


習作なので特に売る気もないのですが,ナチュラルよりかもう少し黒く,重厚な感じのほうがイメージかな?とかなり色の濃い目のニスを塗ってみました。
で,今何を入れているかというと…
b0025301_1122464.jpg

広島県呉市の銘菓,「鳳梨萬頭(おんらいまんとう)」が入っています(笑)。
これ,お饅頭のようなものなのですが,中にパイナップルのジャムのようなものが入っていて,あまり食べたことのない不思議な味がします。結構美味しかったですよん(^^)。

【オマケ】
b0025301_11383869.jpg

例のくの字結び,結構気に入ったのでこんなものまで作ってみました。
チャレンジ2年生をとっているお子様ならご存知,「くりあがりマシーン」と「かけ算九九バトル」の収納場所です(笑)。
これ,ずっと前から机の上に置きっぱなしで,なんとかしたかったのよ~
[PR]
by satoka07 | 2006-10-02 11:20 | 雑貨 | Comments(6)

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか