<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

サボテン・ピクニック

b0025301_10303150.jpg

BGMはサザエさんでお願いします(笑)。
模様編みをやりはじめて、前からやりたかったサボテンジャー柄。
実は以前チャレンジしたことがあったのだけど、意外と難しく、そのときはあえなく挫折しました(爆)。
で、下のSNOW-ORANGEを完成させた後、「あぁそういえばこの原理で作るとサボテンジャーも作れるなぁ」と思い再チャレンジ。
おかげさまでこれくらいの模様編みは楽勝で作れるようになったので、本体はほぼ1日で完成したかな?でもこのフタが…( ̄▽ ̄;)。
b0025301_9485662.jpg

上からの図。ますあじろという編み方です。編み方自体は一度理解すると簡単なのですが、以前書いたどつぼ・スパイラルにもあるように、この本体とフタの取り付けが大変でした。
ひも二本を穴に通して本体の底部分でくくり、開けるときには上のビーズをひいて開けます。

で、なぜこれが「サボテン・ピクニック」かというと
b0025301_9334789.jpg

お弁当がジャストサイズで入るからです(笑)。
先日トコナッツをつれて眼科に行ったとき「家庭画報」が置いてあって。今月の特集、春のお花見弁当だったんですよ。それはもう日本の粋を集めたような美しいお弁当を眺めているうちに「あぁやっぱり春はお弁当を持ってどこかに出かけないとなぁ」と(笑)。
「…で、なんでサボテンジャーなの?」とは聞かないで下さい(爆)。
b0025301_957013.jpg

あまりにもぴったりでちとお弁当が取り出しにくかったので、持ち手をつけました。
b0025301_957331.jpg

お箸も入れた図。
さ~~これを持ってピクニックに行こうー!
b0025301_10191360.jpg

…しかしこれだけ作った後自分で言うのもなんですが…結構怪しいデザインですね(爆)。ぺたっとそこらへんに置いても底が汚れないように足までつけたんですが…( ̄▽ ̄;)。次はもう少し真面目なものを作ります~~
[PR]
by satoka07 | 2007-04-27 09:22 | 雑貨 | Comments(24)

ノルディック・オレンジ

b0025301_16303334.jpg

私は色としてはブルーが一番好きなのですが、紙ひもの色で一番好きな色は何かと聞かれると、迷わずオレンジ。とくにこの白×オレンジの組み合わせが一番好き。
以前作ったノルディックブルーでは紙ひもの厚さの関係で雪の部分がすかし編みにしていたのだけど、どうしてももう一度ふつうに網代の模様編みでこのパターンが作ってみたかったので再挑戦。
b0025301_16342372.jpg

斜めからの写真。
大きさは37cm×21cm×26cm。結構大きめです。

辛かった…この大きさは辛かったです(;´Д`)。

取り掛かる前からこの大きさでの網代模様は大変なことが分かっていたので、なかなか着手するのも勇気が要りました(^^;)。
というわけで、紙ひもの中で私が一番好きな色、サフランの白×オレンジの最強の組み合わせでモチベーションをあげてようやく取り掛かることになりました。
b0025301_1641947.jpg

今回は斜めにカットしたデザインで作成。
四角のボックスよりか楽かな?とかすかに期待していたのですが、ぜんぜん楽じゃなかったっすね~(笑)。途中、嫌になって一日一列…なんてこともありました(^^;)。
網代編みの法則からすると、ゲージ自体はほとんど条件をクリアしていたので最初は編むのが楽だったのですが、段数が上がっていくにつれ困難を極めました。なーぜーかっ、曲がるというか全体的にねじれるのよね。こんなに作る途中で細心の注意を払っているのに…な~~ぜ~~…
b0025301_1650427.jpg

というわけで、新しく来たカラボにジャストサイズ(^^)。
本当はこれに白×青バージョンでもうひとつ作りたかったんですが…
無理です(;´Д`)。しぬー
b0025301_1744492.jpg

ところでこちら、カチナ人形ちゃんたち。静岡へ出向です(笑)。
今度静岡で開催される「第三回 全国紙バンド作品展 in 富士」へカチナ2体を出展することにしました。
無事にお勤めを果たして来るんだよ~( ´ー`)ノ
もしも作品展に行く予定のある方は、よかったら見てやってください。

「第三回 全国紙バンド作品展 in 富士」
開催日:平成19年5月19日(土)~27日(日)
会場:JR東海道新幹線 新富士駅構内 ステーションプラザFUJI 1Fフロア
[PR]
by satoka07 | 2007-04-20 16:39 | 収納 | Comments(19)

撮影セットを作ろう!

以前からずっと欲しかったもの、デジカメスタジオ『キレイに撮り隊』
今はカラーボックスの板と色画用紙を使って撮影してるのですが、なにせ背景が色画用紙なので、色画用紙よりも大きいサイズのものには使えない。
キレイに撮り隊も大きいものだとお値段が…(;´Д`)ということで、撮影セットってすごく欲しかったけどなかなか買えずにいた。

そんな中、先日、大手文房具店で全判サイズ(788cm×1091cm)の洋紙を発見。お値段約250円。おぉ、これはお手軽だわ♪と早速購入。
「あぁこれで撮影が楽になるなぁ…ヽ( ´ー`)ノ」とホクホクしていたのも家に帰るまでの話。家に帰ってはたと気付く。
……置く場所がない(爆)
こういう紙は折り曲げると折り跡がつくので、とにかくまっすぐ平らなところで保管しておかなければいけないのだけど、当然のことながら我が家に畳一畳分の空き地などあるわけもなく。散々探してどう検討してもベッドの下しか場所がない。でも、ほこりもかぶるし紙は汚れて破損するだろうし…うわーん(T▽T)。
b0025301_13423043.jpg

ということで、以下の材料をホームセンターで購入。
・MDF合板 1枚
・キャスター 8個
・多用途セメダインスーパーX

板はベニヤ板でもいいのですが、私はベニヤ板の手触りが嫌いなので(爆)、MDF合板を購入。
ホームセンターで下の図のようにカットしてもらい、蝶番とキャスターをつける。
b0025301_11393567.jpg

キャスターは多用途セメダインスーパーXで接着できたのだけど、蝶番部分は強度が足りなかったのでねじ止め。これで完成♪♪
銘銘:『きれいに撮れるよ 2号』 と名付けました(笑)。
b0025301_1149220.jpg

使うときはこんなかんじで壁などに立てかけて、その上に全判紙をたらんと置いて撮影。

撮影後はこの状態↓で上からカバーをしてベッド下に収納。
カバーですが、私はもう使わなくなった子供布団カバーを使ってます(^^;)。
b0025301_12583.jpg


というわけで、その撮影セットで撮影したのがこちら↓
b0025301_1326563.jpg

以前、ブログにアップしたときの写真がこちら↓
b0025301_13263458.jpg

うん、やっぱり同じバッグでも背景が無地だと全然違います。

トータル3500円くらいで完成したかな?撮り隊よりか安上がりに完成したので、自分では満足しています。今はホワイトの紙しかないですが、茶色、緑系…と、ぼちぼちと紙の色も増やしてゆく予定。あ、和紙なんかでも素敵だろうな…。

作品の写真撮影は背景と光で決まります。
エココレの応募も始まったことだし、よかったら皆様も作ってみて下さい(^^)。
[PR]
by satoka07 | 2007-04-16 10:34 | Comments(10)
どうにもこうにも集中力が湧いてこないので,こんなものを作っています。
b0025301_1347919.jpg



b0025301_134714100.jpg



でも集中力が出ないのは相変わらずで,アミラー国旗を作っていてもいまいちピリッとしません。
そもそも,わっか自体がデザインむつかしいんだよね…(´-ω-`)。
というわけで,気分を変えて「花の四つ編みアミラー」にとりかかる。

脳みそバーン

プスプスなりながら作成したのがこちら↓

b0025301_188542.jpg



そうこうしているうちに一日が終わりました。
アホですね,私。

【追記】
b0025301_12584194.jpg



そして,どうしても追加で作りたかったのがこれ。「造形アミラー」。
何かというと,物体を見るとなんでも紙ひもで形にしたくなるアミラーさんです。
靴やらどんぐりやらカボチャやらを一本どりの紙ひもで,ぐるぐると自在に曲線を作って編んでゆく…。
好きなんですよ~~,私,この,造形モノがっ!(≧∇≦)
なんというか,一番オリジナリティにあふれてて,見ててすっごく楽しい…。
初めてのサイトに行って,このバナーがはってあったら,間違いなく私はワクワクするだろうな…


付記。
そういえば,今度「Cotton&Paint」の夏号に「あなたの作品紹介コーナー」でノルディックブルーが掲載されることになりました。よかったらチェックしてやってください。
[PR]
by satoka07 | 2007-04-09 13:47 | Comments(9)

紙ひも de くるみボタン

b0025301_2151299.jpg

先日ふと思いついてしまいました。「紙ひもdeくるみボタン」。
いや~,原理は単純なんですが,どうして今まで気がつかなかったんだろう…。
普通,くるみボタンというと「くるみボタンキット」というのを購入し,好きな布やリネンにステンシルなどして使うのですが,この「くるみボタン作成キット」というのがなかなかお高い…。
エコのアクセントなどに使うと可愛いのですが,そんな事情もあって今までなかなか使えませんでした。
でも,考えてみるとこういうかんじでエコで作ったら,作れるもんなんですよね↓
b0025301_21584230.jpg

多分これ見ると大体作り方がわかる人は分かると思うんですが,意外と簡単に作れます。
ただこの状態では糸を通すところがないのでボンドで直付けにしか使えない。色々と考えて改良したのがこちら↓
b0025301_1057514.jpg

んん~~~♪いいかんじ~~~~♪♪♪

はっきりいってこれはいいです。50センチくらいの余りエコで笑っちゃうくらい安上がりにくるみボタンができてしまいます。
思わず「意匠登録をしてボロ儲けしてやろうか…」なんて真剣に思ってしまいました(爆)。
でも一日経って冷静に考えると「まぁ考えてみるとそこまで大したことじゃないか」と思い直し,ここ一週間は伝票整理の息抜きにはくるみボタンを作ってました。

あ,ちなみに,紙ひもなので水には弱いです。いつかこれで洗濯実験をしようとは思っていますが,シャツのボタンにはやめておいたほうがいいと思います。
ですが,なんてったって安上がりにできてしまうので,それさえ注意すれば色々なところに使えます。

↓カチューシャとか
b0025301_103321100.jpg

↓くるみボタンのヘアゴムとか
b0025301_1056180.jpg

おうちcafeのナプキンリングなんかにもとっても可愛いです(^^)
b0025301_10372168.jpg

お友達のお土産にはこんなポストカード様式にしてプレゼントしたり↓
b0025301_10375355.jpg

ポストカード;夏「暑中お見舞い わんパグ」SummerCard

細かい作業が続くのでそういうのが苦手な人はちょっとアレですが,でもこれ,作っててなぜかすっごく楽しいです。きっと,布やステンシルで無限の組み合わせが生まれるし,それを使っていろんなものが作れるからかな。
上の写真のヘアゴム,実際にトコナッツに装着してみたんですが,すんっごくかわいい~~(感動)。結ぶとき,ぎうぎうとゴムをひっぱってみたのですが,糸を通すところがちぎれることもなく,全然大丈夫でした(^^)。
もちろんバッグなどのアクセントにしてもよし↓
(バッグ:「エコクラフト手芸4」よりB2さんのバッグ)
b0025301_1140963.jpg


なんかこれ,しばらくハマりそうな予感がします。

追記
この記事の後、「バザー等にこのアイデアを使ってもいいかどうか」という話になり、最初は「バザーって販売のことよね…。それって自分が作ったということを完全に放棄するってことかな…うーん…(´・ω・`)」と思っていたのですが、その後どうも気になってこちらで調べたところ、アイデア自体は著作物にあたらなくって、そのアイデアを説明解説した書籍などは著作物に当たる、と。
「じゃあ以前問題になっていた、どこかの洋画家さんが海外の画家の絵画をそっくりほとんど真似て描いてたのはあれはなに??」なんて思いながら読んでいたのですが。
私の解釈だと今のところ、たとえばわたしがこの「紙ひもdeくるみボタン」というマニュアルを作って販売するとして、そのマニュアルを無断でコピーして転売したり教室なんかで教えたりするとNG、ってことかな??
というわけで、各自で色々と工夫されて、紙ひもでくるみボタンを作るのはOKっていうことらしいです。どーも勉強不足ですいません…(^^;)。あはあは
…でもサイト等でくるみボタンをお披露目するときに、ちょこっとここも紹介してくれると嬉しいな……(^^;)(←すいません独り言です)
[PR]
by satoka07 | 2007-04-04 11:45 | 雑貨 | Comments(21)

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか