<   2007年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

B2さんのお題

b0025301_1347246.jpg

ここ最近,眼精疲労が異様にひどくって,一日15分以上一点を集中して眺められない日々。
タイムトライアルのごとくメールチェックと雑務を果たしていたのですが,最近ふつうに歩いていても目が疲れてきた…(爆)。極力目を使わないようにして,早く就寝しているのですが頭痛と肩こりが改善する気配もなく,あれよあれよという間に月末に入ってしまいました(おぃ)。
で,これだけはやっとかないと…というのがB2さんのお題(笑)。
カントリークラフトB2さんのサイトでは,画像掲示板で手作り作品をハリハリすると,ポイントがつき,ポイントをたくさん獲得した上位3人にはB2さんオリジナルキットのプレゼントを企画されています。
画像掲示板には毎月「お題」が提供されて,お題の作品をUPすると,1作品につき5ポイントプラスされます。
今月は私が出題者だったのですが,悩みに悩んでつけたお題が…
『最も苦手な編み方』です(爆)。

きっとこういうときじゃないと作らないと思うし,作ったら作ったでその人にとっては珍しい作品になるだろうなぁと。
b0025301_1464792.jpg

たしかに…私の作品の中では珍品中の珍品となりました…(苦笑)。
いやーーーしかし,自分で言うのもなんなんですが,これほど苦痛を伴ったお題ってここ最近記憶にないです(爆)。

私の最も苦手な編み方…。ずばり,石畳編みです┫ ̄旦 ̄┣。
最初に石畳編みのきっかけ本を参考にティッシュケースを作り,次に適当にコップのような小物入れを作ってみました。一度は縁が広がるタイプの石畳を作ってみたかったので,いい勉強になりました。
私の紙ひも人生の中で,石畳ってこれが3つめ…くらいかな?( ̄▽ ̄;)

なんかね~~~石畳編みって,編んでいて…楽しくない(爆)。
ずーーーーーっっっと,同じ作業の繰り返しじゃないですか。
紙ひもが硬いと手は痛くなるし。
あの,延々と続ける作業が私には耐えられない。
これがあじろ編みだとぜんっぜん苦痛じゃないのが不思議なんですが(笑)。
私が石畳編みを編むとなると,これが限界。あらためてひさままさんがいかにすごい方なのかというのを認識させていただきました(笑)。
b0025301_1412137.jpg

↑こちらは一緒に作っていた,トコナッツの作品。
これくらいの石畳編みなら,小3くらいならできるなぁと。
で,今回一緒に石畳やりながら,トコナッツも「この,ぞうさんを作った人ってやっぱりすごいよねぇ…」と,いかにあのぞうさんがすごいものなのかわかったようです(笑)。
子供と一緒にしゃべりながら作っていたのでなんとか完成できましたが…。やっぱりもう石畳はいいです(笑)。
時々助けながら作っていたのですが,やっぱり子供は締める力が弱いので,1コマ1コマがボヨンボヨンしてる…(^^;)。私の作ったものと同じものなのですが,一回り大きくなりました。
b0025301_1416084.jpg

ふと思いついて合体してみたら,案の定,綺麗なつづらになりました(笑)。
よし,これはこれで使うとしよう…

というわけで,B2さんの画像掲示板のお題は9月末まで。
よかったらみなさんもぜひチャレンジしてみてください。
とっても勉強になりますよ~~(笑)。
[PR]
by satoka07 | 2007-09-25 13:57 | 収納 | Comments(9)

連続花ます網代のトレイ

b0025301_15413319.jpg

一見さりげないようですが
これには精魂吸い取られました…。
コーヒーセットが置いてない写真はこちら↓
b0025301_15425678.jpg

大きさはW31.5× D16.5× H3.5cm。

先日,図書館から借りてきた「木の匠たち―信州の木工家25人の工房から」(西川 栄明 (著), 出版:誠文堂新光社)という本の中で…出会ってしまいました。竹と木の工芸家,飯島正章氏の作品に。
この方は竹工芸も木工芸もされるそうで,木と竹を組み合わせたとても美しい作品をたくさん作られています。HPにも紹介されているのですが,特にこの連続花ます網代の美しさには…魔力まで感じられます。その魔力にうっかりとりつかれてしまった私は,思わず他の山積した仕事を全てほっぽらかしてひたすら解析してました(爆)。二日…くらいかかったかな??
解析が解けた瞬間,思わず「あああああああっっっ!!!」とパソコンの前で一人で叫んでました(^^;)。だってもーすごいんですもの。
この作り方,考え方…ものすごく勉強になりました。本当にすごいです。
b0025301_16302264.jpg

解析したあと,図面に起こし
b0025301_160777.jpg

とりあえずゲージをとってみる。
b0025301_1601416.jpg

本当は一色で作ってみたかったけど,さすがにいきなり一色は無理だと判断。
深いグリーンと一段薄いグリーンで編んでみたのがこちらの作品です。

せっかくここまで解析したんだから,これを使ってもう少し大きいトレイとセットでブログにアップしようと思っていたのですが。これを作った後,精根尽き果ててしばらくパソコンすら触れなかったです…( ̄▽ ̄;)。しかもまだダメージから完全に立ち直ってないし(爆)。うだうだと何をするわけでもなく本を読んだりピーちゃんに話しかけたり…( ̄▽ ̄;)。だめだめじゃんっっ
まだまだ修行が足りないなぁ…。
[PR]
by satoka07 | 2007-09-12 15:41 | 雑貨 | Comments(18)

秋の食卓

b0025301_14341525.jpg

といっても,リンゴと梨だけというのがなんとも言えません(爆)。
ふと昨日「あーこーすりゃ縁の部分,作れるなぁ」と思い立ち,カントリー調のざっくりしたカゴを作ってみました。
縁の部分は籐工芸の本を参考にしているのですが,以前,チャレンジしたときには1本どりの紙ひもの細さと弱さ故にできなくて。しかも編むというか,ねじるというか…なんか気持ち悪い編み方であえなく挫折。
しかしあきらめずにチャレンジすれば何年か後にはできるもんですね。以前は「やっぱりわからん」と思っていたものも,突然天啓がひらめくと案外簡単にできました。簡単そうに見えるけど,意外と難しいんですよ…この縁…。
b0025301_15323112.jpg

横からの近影。
しかしできるのはできたのだけど…まだまだ甘い部分が…┫ ̄旦 ̄┣。
こぅ,私の理想の状態に近づけるためには…魔法の石がいります(爆)。あぁ先日ハンズでは売り切れだったんだよなぁ…。特殊な素材だからなぁ…。まだまだ研究が必要です。
b0025301_14584477.jpg

底部分近影。こちらは竹工芸の本を参考に。この底の編み方,非常に面白いです。
読んでる時には「?」というかんじだったのですが,実際にやってみるととてもうまく考えられている。直径約25cmと,結構大ぶりのバスケットなのですが,多分ぐるぐる巻きで底を作るよりかかなり楽です。
b0025301_1520747.jpg

ちなみに全然関係ないですがこちらは今日のピーちゃん(笑)。
あぁ~可愛い~…( ´ー`)
[PR]
by satoka07 | 2007-09-03 14:33 | 雑貨 | Comments(12)

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか