<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

b0025301_11224179.jpg

なんつーか,ものすごく普通の名前ですいません…ORZ。

先日,某所でこういうかごバッグを発見。
最初,編み目が横に流れているものが,途中で切り替えして縦に変化させ,最後にもう一度切り返して横に流す。
その編み目の変化が模様になってるんですよね。

「ほ~~。なるほど…ああこれ面白いなぁ…」

と。いうことで。
ちょっと練習がてら作ってみました。
b0025301_1110541.jpg


A4のファイルがジャストサイズで入るように設計。
子供会用の書類を入れて持ち運ぶ予定です(笑)。
b0025301_13184813.jpg


とにかく,こういう斜め網代編みはこの底部分さえ完璧に整合性が保たれていたらほとんど完成したようなもので。

側面を立ち上げたらあとは一気です。

この…切り替えしが…すっごく楽しい…(笑)。

b0025301_23491227.jpg


――楽しすぎて思わず…編みすぎてしまった(←馬鹿)。

b0025301_23494543.jpg

仕方ないので編み目を解いてもういちどやり直し。

b0025301_23495669.jpg

その間,果敢に邪魔をしにくるぴーちゃん!!(爆)

んもう最近,ぴーちゃん,紙バンドに敵意むき出しで…。
先日,遠くから眺めていたら,ぴーちゃんが机の上を歩いているとき,通りがかりに「コンニャロー」とクチバシパンチをお見舞いしているのを見て思わずウケました(笑)。


今回も兎屋さんの紙バンドを使用。

…これ,「おりーぶ」や「灰みどり」,「赤ぶどう」で作っても綺麗だろうなぁ…。
あと,ゆかたにあわせて作ったり,ストライプとかも面白いかも。



b0025301_23275973.jpg


【製作期間】 5月21日~5月22日
【作品サイズ】 W35cm ×D10cm × H25cm (持ち手含まず)
【使用材料】 紙バンド専門店 兎 屋 … 使用色:「こげ茶」
[PR]
by satoka07 | 2009-05-23 23:28 | バッグ | Comments(21)
来月に開催される,第5回 富士川楽座展示会のお知らせです


『第5回 富士川楽座展示会』

2009年 6月 13(土) & 14(日)
静岡県富士市 富士川楽座展示室(2F)

今回は
★ミニチュアハウスのご紹介
★花結び普及キャンペーン
そしてlazoさん のテーマは★ブライダルだそうです。

楽しそうですね~(^^)。 詳しくはこちらの↓

ウィッシュままさんのブログにて。


b0025301_1739641.jpg

ちなみに今回の展示会では私が先日作った作品,「風紋」が展示される予定です。


…あと…これはあくまでも予定なのですが。







私も,会場に行くかもしれません(爆)。

いや,行く……きっと…行く。



なんかね,つい先日東京に行ってきたばかりだけど…。

東京に行って,いろんな人に会って。

で,思いました。




人生なんて一度きり…そして人との出会いは…一期一会。


行ける時に行って,会える人には会いたい…。


そんな思いから…


今回は思い切って静岡までいっちゃおうかなぁと…(笑)。
もしもほんとに行くことになったら…あのシリーズも持っていく予定…。
ふたつとも,ね。
ただ,あれだけは…私のいるときのみの展示にしてもらうことになります。
…すいません,ケチなこと言うようですが,あれはほんと特別なのです…( ̄▽ ̄;)。あははっ


インフルエンザとか結構不確定要素はあるのですが。

うん―― がが,頑張ります…( ̄▽ ̄;)。
[PR]
by satoka07 | 2009-05-18 17:49 | イベント | Comments(21)
5月9日から11日まで,二泊三日で東京に行ってきました。

目的は…東京国立博物館で開催されている,『国宝 阿修羅展』を見に。
それから,国立で開催された,友人のステンドグラスの個展を訪ねに。


というわけで,5月9日に広島から4時間かけて新幹線で行ってきました(笑)。

9日は,せっかく東京まで行くのだから…と,皇居の側にある「国立近代博物館」へ。
目的は…併設されている工芸館。
b0025301_1038665.jpg

この工芸館ですが…日本でも最高レベルの工芸品が所蔵している場所。
もう何年も前から行きたかった場所で…中でもやっぱり漆芸は…最高。
今回の目的,音丸耕堂の 彫漆…。

――カワイイ(爆)。

マジで気が遠くなるほどの手間がかけられている世界最高水準の漆芸なんですが,彼の作品はポップでキュート♪
彫漆というのは蒔絵と違って,モダンな雰囲気がするので私はすごく好きなのです。

そして…漆の神様……松田権六の作品。
まさに正統派の…それは美しい蒔絵。
さすがに…息が止まるほど美しいものでした。


そして二日目…いよいよ 『国宝 阿修羅展』。
b0025301_12291036.jpg

会場10分前に到着したのですが…すでに人の海_| ̄|○。

b0025301_11253567.jpg

こんなかんじで…ずっと,ずうううう…っと,人が…。
すでに2000人くらい待っていましたORZ。

会場を待つのもすごい人。
しかも無茶苦茶暑い。倒れそうになりましたが。

奈良で割と普通に展示されている,国宝阿修羅像。
なぜわざわざ東京まで足を運んだかというと,今回の展示…ノーガラス,360度閲覧可能なのです。
しかも阿修羅像だけなく,国宝八部衆像,国宝,十大弟子像の現存14体が史上初で勢ぞろい…。

それも全部ノーガラス。

もう,こんな展示…あと10年先でも絶対ありえない。

つーわけで,見てきました。本物を。


――阿修羅像。

遠くからぱっと見ただけで。オーラが。

うん,美しかったです。


でも人,多すぎ…_| ̄|○。



まさに満員電車。
特に人気スポット,阿修羅像の真後ろ…。
これ,通常では絶対見られないところなので特に人が多くて。
私,荷物とバッグまで持ってその人の塊に入っちゃったので……

美術館の中で,私は生まれて初めて「恐怖」を感じました(爆)。

もう二度とあんな経験はすることないんじゃないかな…。
会場が阿修羅と化していました。
人に押されて息ができない。
あれは本気で怖かったです(汗)。

会場を出たら,私の電池…切れちゃって(爆)。 気持ち悪くなっちゃった(^^;)。
というわけで上野は早め切り上げて,立川に移動。
ホテルにチェックインして少し休んだ後,友人のステンドグラスの個展に国立まで行ってきました。

某手芸系SNSで知り合った,友達…POLOさんの個展。

受付に,彼女がいて。

「さとかです~(^^;)」
と話しかけたら,彼女,カウンターから飛び出してきてくれて。

…思いきりハグしてくれました(爆)。



――会えてよかった。

広島から国立までって片道合計5時間くらい時間的にはかかるんだけど,本当に来てよかった。

実際の作品もたくさん拝見できて。すごく綺麗で。
ほんと感動だったです。

b0025301_1127567.jpg


11日は紙バンド仲間とプチオフ会。

お昼から新幹線に乗って帰るので,その前に皆様と一緒にランチをしたのですが。

メンバーはB2のshimoさん,ゆうあさん,アサナンさん,ひさままさん…。

………すっ………ごく,楽しかったです…(T▽T)。
いやもう感動モノです。

皆さん初めて会ったはずなのに…全然そんなかんじがしなくて…(笑)。

勿論各自,自作のバッグとか持ってきてたので(笑),お互い見せあいことか。
んも~~,すごいのっ。
実際に作品を拝見すると…細かいところまでほんとによく作りこんでる…。
すごく丁寧な作り方を見ていると,ほんと勉強になるというか…
「あー私も頑張らなきゃ」っていう気になりました。


本当に会えてよかった…。みんなありがとう…。

しかも皆様からお土産いっぱいもらっちゃった…( ̄▽ ̄;)。
b0025301_121326.jpg

作品以外にもクッキーとかお菓子とか手に持ちきれないくらいもらっちゃって…(^^;)。
ごめんね~~,私,全然持って来れなかったのよ…(T▽T)。うわーん
このお礼はいつか必ず…ORZ。

そんなこんなであっという間に時間が過ぎて,すぐに新幹線で帰る時間になっちゃいました。
b0025301_1242072.jpg

家に帰ると,空気が…甘い。
東京にはない…木々の香りに気がつく。
あと,鳥の声がすごい。

「ピーーーー,ダメデチョ!!」
っていう,間抜けなウグイスの声が聞こえてきたときには…思わず笑ってしまいました。


なんというか…東京って。

すごいところだけど。
田舎っつーのも…いいもんですね…(笑)。


【オマケ】
b0025301_1245638.jpg

ちなみにこちらは初日,東京についたばかりのときに食べたサンドイッチと,奥のほうに映っているのは今回もって行った「冬シリーズ」のバッグ。
サンドイッチ…多分美味しかったのでしょうが,緊張して味,わかんなかったです(爆)。
東京駅から竹橋まで,頑張って地下鉄に乗ってなんとかたどりついたのですが…やっぱ地下鉄は複雑怪奇で疲れますね~(^^;)。
緊張してそれだけで頭,真っ白になっちゃいました(爆)。ふー
[PR]
by satoka07 | 2009-05-13 10:54 | Comments(20)

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか