<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

1日体験教室のお知らせ

ローカルネタですいません(笑)。
えー,5月に一日体験教室を開催することになりました。

初級者さん向けと,中級者さん向けの作品を,それぞれ1回ずつ。
講座内容は以下のとおりです。


【初心者向け「簡単なカゴ」】
b0025301_9511073.jpg

日時;5月20日(月)13:00~15:00
ベーシックなカゴ。サイズは22×15×6cm。
教室ではこういう箱モノを綺麗に仕上げるためには何がポイントなのか,実際にどうするのか…っていうのをやる予定なので,一度覚えておけば今後の作品作りにも役に立つ…はずです。多分。


【中級者向け「輪弧編みの花籠」】
b0025301_9512317.jpg

日時;5月30日(木)13:00~15:00
これを紙バンドで教える教室はあまりないかもしれません。
しかもこの作り方は…結構変わっています。
レシピを見ながらやるのは難しいかもしれないけど,実際に見ながらやったらそんなことはないので,これぞ教室ならでは…の作品かな。
多少,紙バンドの扱いに慣れている方推奨。


場所はどちらも中国新聞文化センター・中国教室
三越広島店の東隣にあるビルです。
2月28日付けの中国新聞に教室のお知らせとお申し込み方法が掲載されています。
ネットでのお申し込み,詳しいお問い合わせはこちらまで。

興味のある方はチェックしてみてくださいね^_^。

↑上のリンク先,現在リニューアルオープン前で閉鎖中。
3月1日よりオープン予定らしいです。
[PR]
by satoka07 | 2013-02-28 11:21 | Comments(31)

カツふりゃ~

b0025301_10464538.jpg

エビフライの衣が余ったので,追加でこういうものを作っていました。

牛カツ。
国産和牛,極厚レア。
「カツだったらこれが一番食べたいなぁ」という私の願望がすべて注ぎ込まれています。

ムスメに見せたら
「ちょっとこれ,生すぎない?」って言われたのですが…いいんです。

レアが好きなの。

ステーキだったら絶対レア!!
血が滴りそうなレアっ!
レアの牛がたーべーたーいーーーーっ!!!
b0025301_10472955.jpg

私がこれを眺めながら
「こんなお肉が食べたいよぅ…」って呟いていたら,
「こんな肉厚なお肉,我が家で出るわけないじゃん」とすかさずムスメに突っ込まれる。
はい…まったくその通り…(´Д⊂グスン

今回はちょっとだけ作り方も紹介しておこうかな…
b0025301_1184019.jpg

まずは…こんなかんじで。ぐるぐるっと12本どりを巻いておきます。
b0025301_1191217.jpg

上にフタ。
ガタガタですが,全く問題なし。

食べ物を作るときのコツですが,「きっちり作らないこと」かな。
これもわざと曲線を作り,ガタガタに作っています。
自然界のものっていうのは,案外なんでもガタガタのヨボヨボで。
人工物でもしかり。
車,機関車,飛行機,郵便ポスト…パソコンで描くようなまっすぐなラインだとかえってリアリティがなくなってしまうの。

特に食べ物はまっすぐにしないほうがいいかな。
ちょっとだけ歪ませる,ちょっとだけ傷をつけるほうがリアリティが増すような気がします。
b0025301_11135127.jpg

その上に兎屋さんからもらったコンビーフをほぐして開いたものを乗せ,その上に杏(オレンジ)を重ねあわせボンドで張り合わせ,その上から蝋引き加工をしています。

その後あれこれやったら………

出来上がりっ☆
b0025301_11171031.jpg

すいません,その後色々やってるのですが,途中で写真をとるのが面倒くさくなって終了してしまいました…てへぺろ( ´▽`)。

b0025301_11252132.jpg

旦那には「もうこれって紙バンドじゃないじゃん」と言われたのですが…うーんでもね,この写真だとわかるかな…
紙バンドの凹凸が肉の繊維みたいな効果になってるのよね。
こういうのもある意味紙バンドでしかできないクラフト……

っていうことにしておいてください(笑)。


b0025301_11421075.jpg

作品名 ―― カツふりゃ~
【製作期間】 2日
【作品サイズ】 6.5cm
【使用材料】 紙バンド専門店 兎屋

ps,
ちなみにコラボ企画のお弁当の具材,ninazo-さんもホタテのしぐれ煮が完成されたそうです。
B2さんの画像掲示板にUPされていますので,よかったらチェックしてみてください。→ ココカラ
…すっごい,ですよ~~(^^)。
[PR]
by satoka07 | 2013-02-15 11:53 | 造形モノ | Comments(22)

えびふりゃ~

b0025301_16354116.jpg

去年やったコラボ企画「寄せ鍋」の第二弾として,今年のテーマは「お弁当」。
私の具材担当はエビフライ。

まずこんなかんじで石畳み編みでベースを作成。
b0025301_1644785.jpg

b0025301_1644162.jpg

石畳ボタンから,あとは適当に隣同士で編んだり,一本抜かして次の段でそれを拾って編んだりしながらなんとなくエビっぽく。
色がどうなるかわからなかったので白と杏,2パターン作成。

今回,エビフライで使いたかったのが蝋引きの加工。
b0025301_1645521.jpg

以前紙バンドをロウ引きした実験の時,紙バンドに透明感が出たのが印象に残ってて。
今回の衣にそれを使ってみたらどうだろう?と思ってエビフライを選択しました。
b0025301_16502391.jpg

蝋引き加工した紙バンドを細かく切り,衣にしてみた図。
写真ではまぁまぁな感じですが,実際に見ると明るすぎるの。
えーとほら,昭和の時代によくお弁当の中に入っていた,ホタテフライの色…(笑)。

本当に美味しそうなエビフライって,もっと焦げ茶できつね色だよなーと。

b0025301_16525539.jpg


焦げすぎ…_| ̄|○。


ようするにロウ引きした紙って,シワが入るとその部分が白くなるの。
ハサミを入れても然り。
なので全体にロウ引きした透明感,っていうより白っぽく黄色に近いオレンジ色になってる。

そんなわけで,電気ストーブで炙ってみました。
b0025301_1656521.jpg



私……なにやってるんでしょうね,ほんとに。。。



軽く煙があがるくらい加熱したら,白っぽさがなくなって色が落ち着きました。

b0025301_1705920.jpg


は~い,エビフライ,揚がりました☆'`,、('∀`) '`,、

b0025301_176893.jpg

尻尾も蝋引き。。
何枚か紙バンドを重ねあわせ,最後に蝋引きをしてエビの尻尾っぽく。

やー,去年の白菜に比べたらあっという間に完成したわ。ありがたや…
問題はお弁当箱のほうなんだよなー…(´-ω-`)。



ついでにこういうのも作ってみました。
b0025301_1801422.jpg


んん♪ シュ~~ル( ´▽`)

今度のパサージュ,ミニ交換会みたいなのもあるんですっけ?
それの交換会用にでもしようかなー,なんて(笑)。


お弁当コラボ企画は参加メンバーと具材も決定し,あとは各自制作の運びとなりました。
詳しくはぴくろすさんのブログで紹介されていますのでよかったら遊びに行ってみてくださいね^_^。 → こちら

作品名 ―― えびふりゃ~
【製作期間】 2003年2月1日~2月10日
【作品サイズ】 10cm
【使用材料】 紙バンド専門店 兎屋
[PR]
by satoka07 | 2013-02-10 18:21 | 造形モノ | Comments(26)

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか