<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Medousaの花

あーーうまっ!
やっぱ千葉県産の落花生って…うっま!!!
美味しいのだけど止まらない,デンジャラスな食べ物,それがピーナッツ。


b0025301_1252833.jpg

ところで紙わざの授賞式のために,ちょこっと作っていたのがこちらのコサージュ。

メデューサの花…です。

授賞式の時に何か紙バンドで作ったものを持っていけたらいいなぁと思ったのだけど,時間的にバッグは無理だし…ってことで,急遽コサージュを作ることに決定。

モチーフはコサージュを作ろうと思った時から迷わずMedousaの花をつけていこうと思っていました。
b0025301_1304492.jpg

睡蓮…花言葉は「滅亡」なので,これってどーよ!?とはかなり思ったのだけど…(;^ω^)。
紙わざゆかりの花なので,この点は譲れませんでした。

もう2年前の作品になるのね…
b0025301_131626.jpg

花を作り,つぼみを作ってひとつにまとめ

b0025301_1315210.jpg

レースやオーガンジー,ビーズなどの装飾をつけたり外したりしながらバランスを見て,裏は…ものすごく適当に安全ピンをとりつけて完成☆





でもね





b0025301_133150.jpg

下向いちゃってます_| ̄|○。

んー,やっぱ紙バンドって重さがあるので,上につぼみをとりつけたら重みで下がっちゃうのよね。

b0025301_13124061.jpg

蕾の位置を取り替えて,重さのバランスをチェックして…なんとか完成。
b0025301_1345078.jpg

今回使用したのは兎屋さんの「すみ」。
Medousaは「うすずみ」を使っているのだけど,スーツに合わせて一段階深い色に変えました。



けどね



出発1周間前にこのスーツ却下(爆)。

だってさ…授賞式ってどんな服を着ていくのかわからなかったからとりあえずフォーマルで行くつもりだったのだけど,「授賞式」で画像検索したら,意外とすっごいカジュアルなんだもん…割と普通にチェックのネルシャツにGパンとか,そんな感じ。
あまりかしこまった姿で行くとかえって浮くんじゃね…?



スーツをやめて,黒のワンピとベージュのカーデガンに変更。
b0025301_1311221.jpg

色が合わないからコサージュをつけていくのを諦めていたのだけど…




b0025301_1315111.jpg


い…いけるやん!

だいじょーぶ,だいじょーぶ,いけることにしよー!!



いうわけで


無事没になることもなくメデューサの花も一緒に授賞式に出れました。
b0025301_13551094.jpg



…ゆーて遠目から見たら真っ黒で,何が何やらわからなかった感じだけどね……しかたないね…(哀愁)



b0025301_1495756.jpg

作品名 ―― メデューサの花

【製作期間】 10月25日~10月30日
【作品サイズ】 直径13cm
【使用材料】 紙バンド手芸 蛙屋
[PR]
by satoka07 | 2014-11-14 14:12 | 造形モノ | Comments(2)

Tokyo Days again

というわけで行ってきました!紙わざ大賞作品展&授賞式。
夏に10連泊してなきゃ余裕で二泊三日で遊びに行ってたのですが,さすがに家族からの大ブーイングにあって1泊2日の弾丸ツアー。

b0025301_111229100.jpg

6日,紙わざ大賞展の初日には,特種東海製紙㈱様の本社ビルで授賞式がありました。

いやー…緊張しました(;^ω^)。
朝6時の始発で東京へ向かったのですが,品川駅くらいからすでに手汗がヤバイ。
本社ビルに到着し,「授賞式が開催されるまで,控室でお待ちください」って言われた時には
b0025301_11264758.jpg


て。

…本気で逃げ出したくなりました。。。_| ̄|○

会場は大きなビルの中の大きな会議室の中であって,授賞式は和やかに,華やかに執り行われました。
b0025301_12153762.jpg

授賞式後の一枚。
頂いた賞状とトロフィーと一緒に。
b0025301_12194381.jpg

トロフィーは紙製で,パズル形式になっていました。面白い♪
同じく受賞した方と一緒にトロフィーを撮影。
下のブルーのトロフィーが私達が頂いたトロフィー。

b0025301_1139925.jpg

会場近くのお店で祝勝会ランチの後,いよいよ会場の十字屋ホールへ。

b0025301_1147794.jpg

あははっ,あったあったww
各メンバーが作った具材をおさるさんへ送り,そのまま紙わざのほうへ送っちゃったので,完成品を見るのはこれが初めて。
そしてもう再び自分たちの元へ作品が帰ってくることはないので,多分この作品を見るのはこれが最後。
できるだけたくさん記録に残しておこうといっぱい写真をとりました。
b0025301_11504312.jpg

作品の前で,みんなと一緒にパチリ。

第一弾「寄せ鍋企画」から始まって,第二弾が「お花見弁当」。
今回の「KIDS ☆ Birthday Party」で………私とぴくろすさんが主催するコラボ企画は終わりです。
何十年って続けても作品の置き場所もないしね(笑)。三部作で終わりにしよう,っていうことで今回の企画を始めました。
ほんとに素敵な作品で,心から信頼できるメンバーと,こんなコラボ企画がこういう形で終われてよかった。
とりまとめが相当大変だっただろうおさるさんをはじめ,5000粒近く米粒を作り続けたゆうあさんや,ほんとに鶏を燻製しちゃったninazo-さん…みんなみんな,ほんとうにありがとうございました。

b0025301_13202916.jpg

b0025301_1321893.jpg

作品の横にもトロフィー発見☆


b0025301_13241897.jpg

名残惜しいけれど銀座の会場を後にして,一路水道橋のホテルへ。
再び目の前に東京ドーム。久しぶり。

ホテルに荷物を置いた後,ダッシュでジャンプショップで娘のお土産を買って
b0025301_1329995.jpg

小雨が降る中,神保町へ。
b0025301_13325618.jpg

神保町…世界最大の古本の街。
本好きなら一度は行ってみたい場所。
b0025301_133852.jpg

その中でもとにかく行ってみたかった,美術専門の古書店。おもしろかったー!

閉店ギリギリまで本を物色し,閉店後に神保町名物,カレー。
b0025301_13474680.jpg

おわーーー……なんか…お,お薬食べてるみたい…( ̄▽ ̄;)
夜も8時から食べたのに,全然胃もたれしないのがすごい。

b0025301_1413097.jpg

翌朝も新幹線の時間ギリギリまで神保町。
b0025301_1433245.jpg

狭い路地の一角,壁面に本棚。

こういう風景,狂おしいほど好き。

道を歩いているとカレーの香りが漂ってるし(笑)。
いやー……すごい好きかも。この街。

他にもほんとにハリーポッターに出てくるような洋書専門の古本屋とか,演劇専門,音楽やバンドスコア専門の古本屋さん,哲学・思想の古本屋さんや軍事専門の古本屋さん…どこも超・マニアックですさまじく面白い。
あと,豆本専門の古本屋さんは鼻血ものだったな。
あそこは物欲との闘いだった…(笑)。
老舗っぽいお店の稀覯本コーナーでは1冊30万円の本とか,江戸川乱歩の草稿原稿とか。
うーん,面白い。とても数時間では回りきれませんでした。

時間ギリギリまで神保町でブラブラし,地下鉄を乗り継いで東京駅。
最後,ほとんど駆け足で新幹線に飛び乗りました。
今もう足が棒だらです。

b0025301_1412512.jpg

神保町の戦利品,アメリカ原住民族関係の本。
お値段おどろきの300円。やったね( ̄▽ ̄)v


そんなわけで紙わざ大賞入賞作品展は明日,9日まで開催しています。

--------------------------------------------
『第24回 紙わざ大賞 入賞作品展』

b0025301_2214078.jpg


期間 2014年11月6日(木)~9日(日)
会場 銀座十字屋ホール(東京都中央区銀座3-5-4)
時間 10:00〜19:00(最終日17:00)
--------------------------------------------
[PR]
by satoka07 | 2014-11-08 12:01 | Comments(22)

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか