道具考 ~ 目打ち

b0025301_10592815.jpg

前回,エコクラフトの道具で何が一番大切かというコンテンツで,まず第一にハサミを取り上げたわけだけど,その次に何が必要か??

私の場合,目打ちが必須。
「洗濯バサミ」も捨てがたいのだけど,こうやって考えてみると私はほとんど洗濯バサミを使わないことに気がついた。洗濯バサミを使わなくても,ちょっと手で押さえたらボンドってすぐにひっつくし…。テープが浮かないように押さえておくのも,側面をぐるぐる編んでいるときには案外邪魔なので,私は全くといっていいほど使わない。

でも,目打ちは必ずどこかで使う。最後の段でテープを中に入れ込む時は当然としても,写真の靴を作るときも最後の靴ヒモを通すときに隙間を作るために必須。
時には13本どりのテープの真ん中に突き刺して無理やり穴を作り,そこに縁かがりのヒモを通したりする。
また,先が鋭いのでつまようじ代わりにするときもあった。りんちゃんの瞳や鼻は,先端にボンドをつけて,そのまま本体に貼り付けると簡単できれいに仕上がる。

あ,でもさすがにつまようじの代わりにずっと目打ちを使ったことはないな…。
つまようじってすぐに先にボンドが固まって,何本あっても足りないので,今度ためしにやってみる価値はあるかもしれない…。
ちなみにこの写真にある私のる目打ち,100円ショップで購入(笑)。これで充分。
[PR]
# by satoka07 | 2004-10-26 11:02 | Comments(2)

道具考 ~ ハサミ

せっかくブログやっているので,エコクラフトに関する色々な雑記も書けるなぁと思い立ち,新たに「エコクラフト雑記」というカテゴリを追加。
第一弾は私の使っている道具を紹介。

何が一番重要な道具かといえば,私は文句なく「はさみ」だと思う。
ヘボなはさみで作業をやっていると,いつか間違いなく手をざっくり切ります。それはもう痛いです。痛い上に,力がたくさん要るのですぐ疲れます。絶対大量のキットなんて作れません。

また,切れ味のよいはさみは好きな形にカットできるという利点があります。
りんちゃんの目や瞳,招き猫の小判,円弧の形やハートなど,切れ味がいいはさみでないと自分の思うような曲線はかなりカットするのが難しいです。

というわけで,私が愛用しているのはこちらのはさみ。アルス/ブラックキャットシリーズのスタンダード。私は近所の本屋さん(本屋さんの中に文房具屋さんも入っている)で購入してます。一本2千円くらい。エコクラフトヘビーユーザーにはお勧めです。
b0025301_15383485.jpg

[PR]
# by satoka07 | 2004-10-16 15:39 | Comments(0)

は~~~…

b0025301_11412865.jpg

作りに作ったり,エコで靴。一番右が第一号で,順番に第6号まで作っちまいました。
必要に迫られて,マニュアル化もしなくてはいけないという…( ̄▽ ̄;)。
自分でも全く同じを作るのはかなり困難なのに,どうやって説明するんだ!?

友達いわく,「これ,ヤクルトの空き瓶を中に入れて野草を入れたら可愛いよ」だって。
なるほど…。
[PR]
# by satoka07 | 2004-10-14 11:42 | 雑貨 | Comments(0)

イルカちゃん~~

b0025301_1010726.jpg

三連休最後の日,ということで昨日はばあちゃんの所に行ってあみぐるみの新作を色々持って帰ってきました。
なんといっても目玉は新作のイルカ!!
「わ~~い♪」と子供と一緒に喜んでいたら,ばあちゃんいわく
「これはもう二度と作りたくない」そうだ( ̄□ ̄;)。
なんでも,ものすごく大変なんだって。え~そんなぁ。
そんなこといわずにぜいもう一度作ってもらいたいものです。ハイ。
[PR]
# by satoka07 | 2004-10-12 10:11 | Comments(0)

なんかもうやけくそで

b0025301_957144.jpg

作ってみました。招き猫。
貯金箱になってます。
だいたい,エコクラフトで貯金箱を作る意味などまったくないのだが。
いいんです,完成すれば。
(身長;約11cm)
[PR]
# by satoka07 | 2004-10-12 09:57 | 雑貨 | Comments(0)

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか