Medousa

まだ昏い夜明けの廃墟を

一人の女が歩いている



水辺に花が浮かんでいる





綺麗…


これを髪に挿したら

誰かが私を見てくれるかしら?



b0025301_1550993.jpg



その花の言葉が

「滅亡」という意味を女は知らない




花を髪に挿しながら,小さく歌を口ずさむ



誰かが私に目を留めるように
髪に綺麗な花を飾りましょう

もしも誰かが 私の歌で振り向くのなら
私は小鳥のように歌いましょう

命果てるまで





…見て


b0025301_15503858.jpg









私を見て。





b0025301_1603944.jpg

作品名 ―― Medousa
【製作期間】 2012年7月1日~8月26日
【作品サイズ】 40×38×34cm
【使用材料】 紙バンド専門店 兎 屋


Johann Johannsson - Krókódíll

---------------------------------------------

b0025301_1612029.jpg

使用材料は兎屋さんの「うすずみ」を使っています。
初めてこの色を見た時,なぜか「メドゥーサだ…」って思いました。
紙バンドで胸像のような物を作ろうとしたのは,すべてはこの最初の印象がきっかけです。
b0025301_16233935.jpg

瞳の部分だけ「瑠璃」を使用。
この…うすずみと瑠璃の組み合わせが私はとても気に入っています。





この作品…「紙わざ大賞」という作品コンペに出品していたのですが
入賞させていただいたようです。


10月11日からある入賞作品展にも展示…されるのかな?

すいません,なんか急な話でイマイチ疑心暗鬼なのですが…(^_^;)。




その作品展,以下の日程で開催されるそうなので,よかったら足を運んでみてください。



----------------------------------------

【第22回 紙わざ大賞 入賞作品展 】

開催期間:2012年10月11日(木)~14日(日)
10:00~19:00(最終日は17:00まで)

展示会場:十字屋ホール9階
(東京メトロ銀座線/丸ノ内線 銀座駅(A13出口)徒歩2分)

----------------------------------------



【オマケ】
b0025301_16242060.png

ネットで画像加工してくれるところで加工した一枚。
この画像…結構気に入っています。
[PR]
by satoka07 | 2012-10-06 16:32 | 造形モノ

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか