ところで皆さんは

泣きながら紙ひもを編んだことってありますか?

私,ないです。
考えてみると,そういう経験したことないです。
以前,このかごを編んでいるときには吐き気を催したことはあるんだけれど。
b0025301_21391680.jpg

編むという作業は私の場合その時の心の状態を表すようで,心が荒んでいるときには編み目も粗くなります。
そもそも,カゴやらバッグやらつくろうかという気力すら湧かないのだけれど。

でも。
泣くほど追い詰められた状態で編んだことがない=紙ひもの修羅場を経験したことがないというのは,まだまだ私は経験浅いんだなぁと気づいて。

もちろん,楽しく作る,楽しく作れる…というのが大前提なのだけど。

真木雅子さんという,籐工芸の作家さんがいらっしゃるのですが,その娘さんが母の作品展に寄せて書かれている記事を,先日偶然発見。
こちら

だめだ…私,泣きながら精進しないと,だめだ……。
by satoka07 | 2005-07-12 21:45

手芸用の紙バンドで日々作っています


by さとか